1646年8月15日、平戸にて起こった一連の事件

2016年04月05日 15:56

491 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/04/04(月) 20:37:29.38 ID:c0Q39Gk6
1646年8月15日、平戸にて起こった一連の事件は、日本の婦人の貞操を証明するに足るだろう。
ヤカタイ(jakatai)と称する身分有る一男子がとある婦人と結婚し、間もなく要務のため都に赴いた。

この事より以前、ある一貴族はこのヤカタイと結婚した若き婦人に求婚を申し込んでいた。
彼は「もし承諾なくば他の婦人を娶らない!」とまで言ったが、彼女より拒絶されていた。
しかしこの機会に乗じて、多数の従者を従えこの婦人の家に押し込み、強いて情欲を満足させた。

彼女は、このような害を受けた以上復讐せんと決心し、彼を引き止めて再度の享楽を有すべき希望を
抱かせたが、そのような間にヤカタイは都より帰宅した。

主人の帰宅の歓迎のため、家人たちは家の最上階にて宴を設けた。そして彼女は自分の友人、
およびかの貴族を招くようにと命じた。

こうして宴たけなわの頃、ヤカタイの妻は立って問うた
「近頃一婦人あって狼藉に遭いました。彼女は如何なる罰を受けるべきでありましょうか?」
席の者達は口々に言った
「その曲事の主を殺すべきである」
彼女は声高に叫んだ

「私は実にその女である!そして之を行った者もあそこに座している!
乞う、私の生命を奪え!このような行為を忍ぶという恥辱が、外の婦人を汚さないよう、
私のような劣悪な者が人間の中に生存せぬように!」

一同はこの告白を皆意外に思ったが、特に驚いたのは夫のヤカタイであった。彼は婦人を慰撫し、
「今後、この事を忘れるのだ。」と説得したが、彼女はその言葉に満足せず

「郎君は私の被った恥辱に対する復讐をされないのか!?ならば私自ら為すべし!」

言うやいなや、その家の最上階より飛び降り、頸を折って死んだ。
客中にあった暴行者も、生前愛した者と死を共にしようと、階下に降り、切腹して婦人の死骸の上に倒れた。

(モンタヌス日本誌)



スポンサーサイト

日本人が児童を教育する時

2016年04月03日 10:22





549 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/04/02(土) 21:43:17.64 ID:+Q+W4S1Y
日本人は、小児に対して穏和であるだけではなく、また小心翼翼として之を養育する。
たとえ小児が終夜泣くことがあっても、穏やかな方法を以って之を黙らせるように努め、
いささかも、体罰や強い言葉で叱りつけるようなことはしない。

小児が7歳となるのに先立ち、これを学校に送って仏教僧の教育するに任せ、14歳まで読書および
書き方を習う。

書き方の学習は最も煩わしきものである。何故なら日本には文字に四体があり、
それぞれ形を異にするのみならず、その意義も異にし、ある文字および言葉は貴人に対して
書くときに用いられ、他のものは一般の人に対して記す時に用いられ、一種の言葉は韻文について
使われ、之と全く異なる言葉は散文について使われるのである。

日本人が児童を教育する時、軽卒な手段を用いることはない。何故なら日本人には、不正な手段によって
何事をも成そうとするような者は居ないからである。

彼らは小児を奨励するのに、名誉心を以ってする。名誉を貴ぶのは児童の天性であるようで、学問において
他より優れようと最上の努力を為す。

12歳に至ると初めて剣を帯びる。この時小児は前額の髪を毛抜きを以って抜き取る。
市民は毛髪の半ばを残し、貴族は頭を全く剃って後方に一房を残す。
これを以って貴族と平民との区別を知るのだ。
日本人が品物の売買について折り合わない時は、その子が之を決定する。

(モンタヌス日本誌)

日本人の少年の育て方についてのお話。



550 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/04/02(土) 23:26:33.80 ID:dR6isvrw
残されていた前髪を毛抜きで一気に抜いて大人の髪型にするってのは、映像として実際に見てみたい

551 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/04/03(日) 05:24:49.29 ID:tamAWkvC
ムチでぶっ叩いて躾と勉強させてた西洋人にとって日本の子育ては驚きって感じか
逆に西洋じゃ夜鳴きに体罰や強い言葉で叱りつけるで対応してたんかと読めて怖い

552 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/04/03(日) 18:48:34.73 ID:YiDTxCu9
>>550
昔東南アジアの少女が尼さんになるんで髪の毛を少しづつ抜いてる映像を見たな

エムベロルの血の森

2016年02月16日 17:43

164 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/16(火) 14:38:06.42 ID:ISKtEFxg
1564年、エムベロル公方(足利義輝)は日本を支配し、宮廷を都に有していた。しかしその時、
1万2千の逆徒はエムベロルに対し厳粛なる同盟を作りて反逆を謀り、最初の着手として都を襲い、
宮殿の四ヶ所に火を放った。公方は不慮の襲撃にあって、適応な防御手段を講ずることが出来ず、
自ら剣を抜いて大胆なる突撃をし、ただ200人を従えて血路を開かんと試みた。しかし衆寡敵せず、
敗れて数ヶ所を負傷し殺され、従臣もまた全て寸断された。

こうして反逆者は宮中に乱入し、公方の母および娘を見つけ出して惨殺した。
一人妻女は寺院の僧舎に隠れていたが、たちまち発見され、これもまた罪人として斬られた。

斯くの如くにして彼らは王族を完全に滅亡させ、ただ公方の弟のみを残した。これは彼が僧籍に在ったが
故である。反逆者たちは事件の後、この弟に対し安心を得るために、宗教上の契約を以って彼を拘束した。
しかし彼は、その契約後逃亡し、密かにロカの君主和田殿(Vatadono)の元に走った。和田殿は彼を
丁寧に待遇し、尾張(Bonari)の王信長に援助を乞わんことを勧めた。

信長は之を容れて6万の軍を戦場に出し、公方の殺害者と相対した。殺害者たちは抵抗し得ざるを見て
降伏し、首魁たる扇動者は罰せられた。

信長は血統において最も近い公方の弟を立てず、自ら都の都市および城の絶対的君主となった。
焼けた宮殿を再建するとしてその完成を急ぎ、費用と労力とを厭わず、土工を使用すること日に
1万5千人に及んだ。彼は抜刀を携えて此方彼方を巡視し、これがため何人も懈怠、又は時間を
徒消することは出来なかった。彼は、軍前通りかかった婦人の覆面を上げたと言って一人の木工の首を
刎ねたこともあった。

信長は威風堂々として短日月の間に30の王国を征服し、我が治下に立たしめ、継いでまた公方を廃して
エムベロルの冠を己が頭に頂いた。その後彼は、同じ王冠をヅボにおける彼の新たな肖像の頭に加え、
以って生存中に神として礼拝せされんとした。この目的のために、彼は彼に阿諛追従する宮廷の官人、
および市内の佞者を欠かすことが出来なかった。後者は彼の虚栄心を長ぜしめ、彼が細心、卓抜の行為、勇気に
よって斯くの如き驚嘆すべき事業を成し、斯くの如き多くの勝利を得たる上は、今の行為は正当にして
また栄誉であると自覚するに至ったのである。

しかし他人は、この虚栄の空想と傲慢なる企画を忌むこと甚だしかった。彼らは多くの君主で善行ある者に対し、
その死後これを神として祀ることには慣れていたので、このために彼を忌むことはなかったが、
彼の望む所は甚だ高く、生存中、すなわち人間が弱点に陥りやすい時において神となり、同時に人たらんとし、
特に霊界に在って永久に祝福される者にのみ捧ぐべき供物と犠牲を受けんとするのは、神聖を冒涜するものであり、
彼らが言うには

『人々は斯くの如く残虐、破約、偽誓をなせるものを神とすることを欲しない。例えば、いかなる国が
彼の君主たる面目、警言、寛仁を信頼して彼に降伏することがあっても、彼は攻撃の手を緩めず、これを略取し、
しかも暴力を以って侵入したかのように無慈悲にその国人を屠るのが常であるのを憎んでいる。』

信長を怨める者の中、最も甚だしいのは明智(Aquechi)王であった。
彼は大胆にして勇気ある君主であったが、信長の冒涜的傲慢を見て平然安堵する所を得なかった。
信長は多くの寵遇を明智に加え、彼を丹後の王となし、自己の全軍の大将としたが、宗教の名誉、並びに
正常なる神の真の礼拝が危機に瀕することを見るや、彼は信長の全軍をして彼に変心、反対せしめ、
1582年6月20日に都に進軍した。

こうして信長は不測に襲撃させられたが、自己の軍勢を以って囲まれた事でもあり脱走を企てる方法がなく、
敵の追跡を破り都に近い森林の中で殺された。
この森は以後、”エムベロルの血の森”の名を得るに至った。

(モンタヌス日本誌)

永禄の変から本能寺の変まで、モンタヌス日本史の記事である。



166 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/16(火) 16:09:51.32 ID:il9ecMq6
>>164
本能寺から逃げて都の外れの森林で殺されたとは面白い
歴史秘話ですね

167 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/16(火) 16:18:37.32 ID:ZNRGt3ln
朝倉義景「ウチに公方の弟なんてこなかったよ?」

169 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/16(火) 22:17:57.90 ID:1KdjBj4R
血乃森蒼紫

170 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/17(水) 06:11:25.68 ID:7sCp75Ni
>>164
エムベロルって何?
エンペラー?

171 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/17(水) 07:25:42.08 ID:YUNgAg2D
ポルトガル語のエンペラーだったかと

172 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/17(水) 21:53:44.65 ID:1ckoV6Tq
>>164
”エムベロルの血の森”
やだカッコイイ

ランシス・カイロンの取りたる日本の王公の歳入

2016年02月15日 13:52

323 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 00:25:17.82 ID:ATq8urbY
最後にこの大帝国(日本)に属する歳入に関しては、フランシス・カイロンの取りたる日本の王公の
歳入の公記にて明らかである。

歳入は、日本風によればコキーン(古金?)を以って計算する。1コキーンはフランス貨幣1クラウンに
当たる。フランシス・カイロンがこの地に居住していた時は、最大の歳入を有せしエムベロル(将軍)に次ぐ者は、
カンガ(加賀)、ゼッチュー(越中)、およびナツタ(能登)の王にして、カンゴチューナゴン(加賀中納言)
と称し、ランガ(金沢?)に居住している。年々の収入は黄金120トンを下ることはない。
(黄金1トンは一万ポンドである)

スルガ(駿河)、トト(遠江)、ミカワ(三河)の国の王、スルアンゴダイナゴン(駿河大納言)は、
ファイチュー(府中)の城塞に居住している。オワリ(尾張)およびミノ(美濃)の両国の王オワリノダイナゴン
(尾張大納言)はナンガイ(名古屋)の城塞に居住す、各年々70万ポンドを有している。

マサニネ(政宗?)およびオーチオ(奥州)の王センダイノチューナゴン(仙台中納言)は堅固なる
センダイ城に居住し、年々黄金64トン以上を有する。

サツマ(薩摩)、オシナ(大隅)、シューゴ(日向)およびルチオ(琉球)の王サツマノチューナゴン
(薩摩中納言)はカガシマ(鹿児島)城に居住し、年々60万ポンドを得ている。

キノ(紀伊)およびイセ(伊勢)の王にしてワカヤマ(和歌山)の城を支配するキノクニダイナゴン(紀伊大納言)は
年々55万ポンドを有する。

クマモッテ(熊本)城に在るヒゴ(肥後)のカットー・ヒゴノカミ(加藤肥後守)、およびフカサ(福岡?)城
にあるスンキセン(筑前)のマツェンデイロ・エムノスコ(松平右衛門佐)、およびオエクデの城塞を守る
エチュセン(越前)のマツェンデイロ・イノカミ(松平伊予守?)の諸王も大抵同様の収入がある。

ハギ(萩)に在住するソヴァ(周防)のマツェンデイロ・ナガト(松平長門)、およびミト(水戸)の
城塞に在るヒタイツ(常陸)のミトンスチューナゴン(水戸中納言)、ロギオイス城を支配する
ヒジェン(肥前)のナビシマ・シナノ(鍋島信濃)、タカハム(高浜)城塞に在るイナバホキ(因幡・伯耆)の
マツェンデイロ・シンダイロ(松平新太郎)は、年々31万ポンドを収める。

その他第二位の諸侯、すなわち候にあたるもの、第三位の諸侯、すなわち伯に当たるもの等、以下差異がある。

(モンタヌス日本誌)



326 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 04:54:05.75 ID:XYvsWhlB
コキーンは石かな さもなくば小金?

327 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 07:22:55.11 ID:QDOkNT47
マツェンデイロナガト
やだ、かっこいい。

328 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 07:41:14.34 ID:3gxUKt4i
一万石で黄金1トン換算なのか

329 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 07:59:12.97 ID:8kGl8Ch8
基本的に一石=一両だよな
小判一枚で金20gも無いはずだが

この、広く富んだ島をこの国の人々は「ニッポン」と称す

2016年02月13日 21:06

305 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/13(土) 08:31:50.69 ID:hMpUIChl
この、広く富んだ島をこの国の人々は「ニッポン」と称す。
ポルトガル人は往年、これをアルガンタナと称した。キリスト紀元1200年には、有名な著作家
バウルス・ヴェネツスによれば、「クリセ」および「ジパングリ」の名がある。

この地の東方には、カルフォルニア及びニューグラナダを控えているが、距離は甚だ大にして、
その間には千リーグの大洋がある。

西方には、遥かに隔たってコレア(朝鮮)の島、および大支那を相望む。
ヒュー・リンスコットは、支那より日本に最も近い海角を、80リーグ隔てていると計算した。

北は蝦夷の地およびアニアン海峡の地に対す。そして全ての背後にアメリカ海岸がある。
南はフィリッピン、ミンダナオ、ギロロおよびモラッコ島に境する。

日本は北緯30度より40度に広がり、最も長い昼は14時間15分。最も短い昼は9時間45分である。
最も高い太陽は正午において頂点を去る15度に現れる。
気温はサルジニア、ロードアイランド、キブルス、カンジおよびシシリア諸島と大差なく、
ポルトガル、スペインの本国に似ていて、アラビア、シリア、ペルシア、支那の如く温和である。

日本は5国に分かれている。すなわちヤマイステロ(山城)、エツェンゴ(越後)、エツェゼン(越前)、
カントー(関東)、およびオーチオ(奥州)である。その他にサイコク(西国)およびシコク(四国)がある。

マッフェウスはサイコクをシムムと称して、これを7国とした。しかしながら目撃者たるフランスシ・カイロン
はこれよりも信頼するに足る。彼曰く、数人の王がこの地を統治し、またシコクに一人の王と3人の副王とあり、
この国の、「ヂヤパン」と訛り称せられている部分には二箇所の首都を誇る。ミヤコ(都)、及び江戸である。

マッフェウスはなおも人々に語って曰く、この国には53国有ると。
その中にミアコ(都)とアマングチウム(山口)の名を挙げて曰く、ミアコは23国、アマングチウム30国より
成る。しかしながら近年になって、これらの少王国は全て、一人の王、すなわちエムベロル(将軍)の併合する
所となり、エムベロルはその広壮なる宮殿を江戸に有している。

なお、日本はサイコクおよびシコクの他に、多くの島を以って構成されている。すなわちヒウ、タカスマ、
イキクチ、カンガ、ヒランド(平戸)、メアクシマ(三宅島)、オエノ、コシケ(甑島)、ベロエ、
オキ(隠岐)、ムルガン、アヴァンス(淡路)、メツトガンマ、メホ、ミアニシヌ、銀鉱山の多きサンド(佐渡)、
および西方にシコクおよびタカスマの二島を洗うヂェモン海峡の背に有りて、恐るべき煙を噴出する
ヴルカニアである。

(モンタヌス日本誌)


モンタヌス日本誌における、日本についての解説である。



306 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/13(土) 10:05:15.11 ID:28r1XeST
アヴァンスとかかっこいいな南フランス辺りにありそうな地名

307 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/13(土) 10:17:31.12 ID:ssPutzEA
avancee フランス語で「前進」
英語のadvanceだな、淡路島の企業でつけてるとこあったりして

308 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/13(土) 14:17:19.95 ID:xyVxXPOO
ヒウが琉球でタカスマが種子島、イキクチが壱岐でヴルカニアは桜島かな

なーんだ対馬はやっぱり朝鮮領じゃないかw

309 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/13(土) 14:27:27.26 ID:r7RUvhaQ
これには宗氏も激烏滸