旗下の小出氏、家紋の事

2016年09月15日 18:02

185 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/15(木) 02:26:23.43 ID:ae8hTDE4
旗下の小出氏、家紋の事

小出亀之助という〔二千石〕当時御使番であった人、
予も知り合いで武辺者であった。

この人の家紋は、額の中に二八と文字があった。
予はその理由を問うと

「我が先祖は、某の所〔地名は忘れた〕で首十六を獲って、
その辺にあった祠の額に積んで実検に及んだ。
神祖は功労を褒めなさって、その状況を家紋にせよと命じられたので
このようになった。」

と言った。

(甲子夜話)




186 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/15(木) 09:57:21.49 ID:iJHDEto5
タマヒュン…

187 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/15(木) 11:33:14.84 ID:OdXk2K2O
蕎麦じゃねぇんだから

スポンサーサイト