“骨食”

2016年12月28日 09:40

467 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/12/28(水) 01:48:32.30 ID:O/gQl5bU
同月28日(慶長20年6月)、秀頼所持の薬研藤四郎〈吉光〉の太刀
は“骨食”と号して、長さは1尺9寸5分である。

これを河内の農民が拾い得て、本阿弥又三郎に見せた。これにより、
本阿弥は即座にこれを大神君(徳川家康)に献上した。

御覧の後に、これを又三郎に返し下された。後日に秀忠公へ進上し、
御受納あって黄金5百両、白銀2千枚を本阿弥に賜った。

――『関難間記』



スポンサーサイト