FC2ブログ

うちの実家に伝わる本当かどうか微妙な話

2018年10月09日 17:26

285 名前:人間七七四年[] 投稿日:2018/10/08(月) 23:36:26.88 ID:dZDk1bmh
うちの実家に伝わる本当かどうか微妙な話を一つ

我が家の祖先は元は甲斐の豪族にて武田家に仕えていたそうな。
ところが高天神城に詰めていた息子が討ち死に、徳川を敵と誓う。
しかし木曾が謀反を起こし、その征伐に向かっている間に、穴山が裏切りあっけなく武田家は滅ぼされた。
そこでどこをどうしたか分からないが、ご先祖様は親戚筋を頼って当時徳川(織田)と敵対していた毛利家に出仕。
今度こそ徳川都の戦をと意気込むも、毛利は徳川と和睦してしまう。
その後ご先祖様は風邪をひいてそのまま昇天、かたき討ちは子孫に引き継がれることとなる。
でもって、孫の代になって関ケ原が発生、すわ伯父のかたき討ちと意気込んで出陣したら吉川の裏切りで戦うことすらできず。
さらに山口に封じられて、毛利家はリストラの嵐。うちの一族は帰農する羽目になった。
時は経って幕末、うちの一族は農民になっても代々徳川討つべしと伝えられていたため、奇兵隊が結成されるとすぐさま長男が募集に応じ、長州征伐の幕府軍と交戦その戦いで討ち死にしたそうな。
(うちは八男の家系)
以上、どこまでいっても徳川への恨みを晴らせなかったうちの一族の物語でした。



286 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/10/09(火) 00:32:46.70 ID:VBumKs8/
今からでも徳川への恨みを晴らそうぜ!

287 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/10/09(火) 08:02:42.46 ID:hx8dv+Kn
新撰組だと長男の入隊は土方が認めていなかったと伝わってるようだけど、さすがに奇兵隊は違ったか
スポンサーサイト

書状に関する話

2012年10月17日 20:13

891 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/17(水) 04:58:31.02 ID:iVnlSqZp
書状に関する話

北条家、今川家の書状は具体的な年月日が記載され、
城の普請などでも具体的な城名も記載されているので、
いつどこの出来事に関する書状かすぐに分かるという。

一方武田家の書状は年月日の記載がなく、
城に関しても「其城」としか書いておらず、
いつどこの出来事の書状かそのままじゃさっぱり分からない。
そのため他の史料などから前後関係を調べて年代の特定をするところから始めねばならず、
研究は大変なのだという。




892 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/17(水) 06:39:57.50 ID:45JOAjai
>>891
いやいや、起請文や安堵状ならともかく
普通の書状に年号まで書くのは武功夜話くらいだろ。

893 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/17(水) 14:31:49.48 ID:pPEb8PzQ
秘密保持のため・・・かな?

894 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/17(水) 18:58:14.96 ID:UGTttLN5
書状に年号いれてるがな(´・ω・`)

http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-4552.html

895 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/17(水) 19:13:39.00 ID:H9I1HYsN
サラサラ書いて「後は使者に聞いてちょ」って人が多かったんだろー

896 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/17(水) 19:20:01.82 ID:jBejSjWm
詳細は使者の口伝ってのこそ秘密保持のためだろ。

897 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/17(水) 19:55:05.24 ID:o4bTbvXi
信玄「詳しくは使者に聞いてちょ」

猶可有山本菅助口上候恐々
謹言
  六月廿三日  晴信(花押)
 市河藤若殿

↑市河文書の最後のほう

900 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/18(木) 10:17:18.41 ID:TdG0ZL1c
>>891
逆に武田の凄みを感じてしまう

901 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/18(木) 10:28:24.45 ID:JGQdYCz/
>>900
むしろ田舎者らしい「なぁなぁ」感というか、過剰な認識の共有というか

902 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/18(木) 10:37:21.94 ID:/td3rcG3
狼煙台とか作ってる武田が情報に疎いわけないからね
今川北条が文書なんかシコシコ書いてる前に武田は攻め込んでるよw

903 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/18(木) 11:07:49.64 ID:KqO7EW3N
>902の発言だけ見ると蛮族だなw

904 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/18(木) 11:29:15.55 ID:ovYf0ydA
文書なんかシコシコ書くのは武田も負けて無いだろ
おかげで3家とも滅んだ家なのに書状残りまくりで
論文なんか今だに北条武田今川ばっかだわ

905 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/18(木) 12:04:36.76 ID:2WEkCgbe
>>902
で、長篠で痛い目にあってこりゃあかんってことで改革を断行、
文書をシコシコ作るようになってるのは皮肉

906 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/18(木) 12:13:19.26 ID:dRypKPld
文書をシコシコ書き出したら尾張か

907 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/18(木) 12:39:42.23 ID:DUqeztv1
そんなにシコシコしてたら紙もなくなるって・・・
つか、髪の方の話題はあんまりないんかね?
CS見てて和田さんのhage方は欧州人っぽくてあこがれたわ~

908 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/18(木) 13:28:27.35 ID:6AOTWDfA
>>906
そのとおり、ドンブリ勘定こそが天下布武の秘訣よ!

ブラック大名武田家

2011年03月05日 00:00

104 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 20:35:54.79 ID:uPg+p9gC
ブラック大名家
武田家は他のどの勢力と比べても、中級武士の討ち死にが多かったという。
それは父の戦死による家督相続が名誉と褒賞の対象とされたことも一因だったらしく、
信玄末期にはこれが流行となり当主が三代続けて討ち死にする家まで出たので、
勝頼期に大問題となり、老人や病人、隠居の侍が陣に入ることを禁じたのだという。

三代続けて、となると三井家くらいしか知らないんだが、いっぱいいたのだろうか。




105 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 20:43:49.02 ID:SKRBElN7
戦場で一番死にやすいのは軍曹

106 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 21:05:27.23 ID:7dC1Ysmi
織田もかなりブラックだと思うけどな使い捨てで燃費が悪くなるとクビだし
徳川は給料安くて有名だし大友は寝取られ厨でもなきゃやってられないし
働きたくないでござる!!!

107 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 21:38:27.06 ID:v6quJK4Y
年取ったり病気になったら死ぬために合戦に行くのかよ・・・
修羅の土地過ぎるぞ甲斐

108 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 21:39:57.68 ID:uPg+p9gC
>>105
俺は少尉・中尉あたりが死にやすいと聞いたな。傭兵中心だったり戦国時代だともっとそうな気がする。

三田村曰く、「足軽は兵卒だが、まず今日の下士か上等兵ぐらいな位置にいる。役目としても、軍曹あたりの勤務をも担当していた」
というし、もう少し上の階層だと思う。騎乗の士だろうし。

例えば三井家の軍役ってどれくらいだったんだろう。

109 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 21:43:00.21 ID:76aBuW0o
三代討死はともかく、山梨の旧家の家系図には、戦国時代にはやたらと、
当主や嫡男の討死が書かれているらしいですなw;

110 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 21:47:28.50 ID:xWYmarfr
山梨県に現存する家系図は99%以上江戸期以降の捏造だ。
信玄に過去の栄光を託して、ってこと。
あの県はちとやり過ぎだね

112 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 21:58:06.02 ID:61EnC0OC
>>109
武名が高い割りに長篠、第四次川中島、戸石崩れ、上田原
高天神玉砕と結構大敗を経験してるので、さもありなんかと

113 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 22:38:06.58 ID:AwI51e7r
>>112
立花道雪は、生涯不敗とか言うけど、結構負けてるし、龍造寺に降参もしてる。
[ 続きを読む ]