FC2ブログ

御このミ候て可被下候

2017年12月18日 17:38

511 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/12/17(日) 15:39:43.58 ID:+fdPV11u
慶長の役の時、日本軍が南原城を攻略した際、釜山にいた立花宗茂
毛利高政に戦勝の祝状を送ったのだが、その返書で高政から鉄砲の手配を頼まれた。
それに対して宗茂が送った書状が次のものである

於南原之御感状之御祝言申入候処、御懇報上戦状を承乃候、数度之御手柄弥以被聞召届、
近々御朱印可為御頂戴候、御大慶、御祝言重々可申承候、目出度存候、仍鉄砲之儀、
ゑなミや(堺の榎並屋か)所可被仰付之由、承乃候、一つ書候て申入候、
一 四文目丸 長さ其外様子は貴殿様御このミニまかセ申候、 壱ちやう
一 三文目丸 右同前 一ちやう
一 又壱ちやう、これハいかやうにも、貴殿様御分別ニて、御このミ候て可被下候、
何もやをミ流仕度存じ候、よくよくねんを入、あたりを専ニ仕度候、
何も明日京へのほセ候者を、それへ可進之候間、能々被仰付可給候、恐惶謹言、
十一月朔日(慶長二年)                                   立花親成
(佐伯 毛利高政文書)

この頃は好みに応じた鉄砲が作れるんだね



512 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/12/17(日) 23:28:33.62 ID:xUCTczY0
>>511
清正も朝鮮出兵中に細々とスペックを指定して発注してたから
鉄砲鍛冶は注文に応じて作ってたんでしょうね。

513 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/12/18(月) 00:05:22.26 ID:Ni8MtvjF
朝鮮陣では短い鉄砲のが便利だったっつー話だろ

514 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/12/18(月) 12:22:04.46 ID:bqkgk5UT
発注受けて作ってたら数揃えられないだろ

515 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/12/18(月) 15:59:42.93 ID:Ii/PF++M
数打ちと特注はまた別やろ

516 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/12/18(月) 18:40:29.28 ID:ks1azkFx
毛利高政は津田監物を流祖とする津田流の砲術を学び
後に自ら伊勢守流を創始している鉄砲の名手で
閻魔王という大鉄砲を好んで使ってたようなんだけど、
小さめの鉄砲を特注で手配してもらってるのが興味深い

517 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/12/18(月) 19:03:22.99 ID:5mdMzvkZ
高政所用の閻魔王は佐伯市歴史資料館に所蔵されてるね

毛利高政所用大鉄砲 閻魔王
SnapCrab_No-0303.jpg
http://saiki-rekishi.com/main_exhibit
スポンサーサイト



毛利輝元、人質の森高政・重政兄弟に

2011年05月08日 00:03

443 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/05/06(金) 23:38:01.30 ID:PUegEPCq
天正10年(1582)6月、本能寺の変の報を受け、中国で毛利と対峙していた羽柴秀吉は、
急遽毛利との講話をまとめる。さてこの時双方よりこれを保証する人質が出されたのだが、
秀吉から送られたのは家臣の森高政・重政兄弟であった。

さて、この秀吉からの人質と体面をした毛利輝元は、彼らにこう語りかけた。

「毛利と羽柴両家の好のはじめに、貴方達が我が元に来たのですが、
あなたが他の苗字が森ということは、苗字の地は我らと同じ、相模国毛利(森)庄ですね?
これは不思議な因縁です。

どうでしょう?よろしければ貴方たちも我らと同じ毛利の姓を名乗り、末永く兄弟の契りを
結ぼうではありませんか?」

これにより森高政・重政兄弟は、この時から森を改め毛利を名乗り、毛利輝元と親しい関係を
築いたという。

秀吉からの人質の心を取った、毛利輝元のいい話。


まあ、そんな毛利高政は関ヶ原の時、丹後田辺城攻めの最中に西軍から東軍に寝返るんですけどねw




444 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/05/06(金) 23:48:45.31 ID:uzrOxlpc
オチさえなければいい話で終わってたのにw

446 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 01:02:14.64 ID:XTGBTF8p
さっと変えられるという事は毛利氏は「もりし」と読む物だったのか?

447 名前:人間七七四年[] 投稿日:2011/05/07(土) 01:18:45.07 ID:P6nvllnN
10年くらい前に宇宙に言った毛利衛さんは、
『本当は もうり じゃなくて、もり なんです』って、TVで言ってたような記憶がある。

448 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 01:28:10.62 ID:jXsXohqo
毛利の苗字の起こりからするともりの方が正しいんだろうな

449 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 01:33:03.17 ID:+PSHSDJF
毛利高政って元々佐々木系の鯰江氏なんだな
なんとなく毛利勝信の親戚かと思ってて、勝信は若い頃の木下藤吉郎の若党かなんかだったと言う話を見てて、
氏素性のない人物を親戚にされた毛利氏の悪い話かと思ってた

450 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 04:00:42.92 ID:UERcBcAA
毛利勝永の家も元は森姓だったというよね

451 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 08:09:37.31 ID:32NWQ9yC
そういや黒田節の人も。