FC2ブログ

中々あふなき事にて候事

2018年05月11日 08:03

739 名前:人間七七四年[] 投稿日:2018/05/10(木) 23:39:15.98 ID:BIlSsFh8
一、熊本地震之事、少ツヽ切々淘候へ共、此程者遠のき候、あふなく候て、庭のなき本丸
にハ被居不申候、本丸ニハ二条敷と有之庭ハ無之、四方高石垣、其上矢倉、天守、中々あ
ふなき事にて候事
一、罷下、得 御意、地震屋を仕候庭を取不申候へハ、本丸ニハ被居不申候、此由を柳生
殿へ物語可申候事
  以上
 五月十一日      狩野是斎

 上は、熊大図書館で昨年行われた講演会「細川忠利の領国支配と熊本城」で紹介された
史料。細川家は、なぜ本丸御殿を使わず、花畑屋敷を新設したのかという長年の謎が解決。
建物が建て込んでいる本丸は、地震のときに避難場所がなくて危険というのが理由と。山
を登るのがきついみたいな軟弱な理由ではなかったわけだ。
 加藤家時代の寛永2年(1625)に地震で火薬庫が爆発するなどの大損害を被って、その
後、寛永9年に改易。その翌年には、群発地震にみまわれると、この時期、熊本は頻繁に
地震に襲われたらしい。それで、本丸御殿に居住するのを諦めた模様。
 熊本城本丸御殿の安全性が悪かった話。



740 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/05/11(金) 03:14:55.88 ID:R+xT4pm8
建物もそうだろうし、見るからに崩れやすい石垣だから、
今回の熊本地震以前にも何回も崩れているんだろうなぁ

741 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/05/11(金) 10:29:15.22 ID:j2KvLsgt
歴史的に見て、1625年の地震、明治の熊本地震、そして、今回の熊本地震と、都合三度ほど、大損害を受けているという。それより小規模なのは、よく分からない。1625年の煙硝倉爆発は、考古学的な痕跡も残ってそうだけど、発掘調査で出てこないかね。

742 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/05/11(金) 13:11:49.28 ID:ScGW0x/W
熊本城は建物詰め込み過ぎで昔から有名だったしな

743 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/05/11(金) 13:38:40.04 ID:848BrPl1
その何回かの大地震でも耐えてる石垣があるのは当時の技術でも最先端だったんだろうなあ。
スポンサーサイト