と、ここで桐若は思った

2014年11月30日 17:35

919 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/30(日) 02:42:13.18 ID:pLG88mxo
黒田官兵衛の家臣である秦桐若は、敵の首を三十三取り、首供養を果たしたほどの勇者であった。
天正10年山崎合戦の時、大いに傷を受けたが、ともかくも治療し、創口は既に癒えたものの、
未だ全快には至らなかったため、翌年正月、摂津国有馬の温泉へ行き湯治をしたところ、
幾日もたたない内に体調も平癒し、創口も完全に癒えた。

と、ここで桐若は思った。
「この有馬の湯の妙なる事、入浴しただけでも傷を癒やすことが出来た。
であればこの湯を飲めば、その功より効くのではないか?」

そして柄杓に三杯ほど飲んでみたところ、たちまち腹痛を起こし、激しい下痢に襲われ、
これによって再び創口も開き、身体衰弱して死んだ。享年四十二歳であった。

官兵衛はこれを聞き、「私の利剣が折れてしまったようだ」と、甚だ惜しみ悲しんだという。
(黒田家臣伝)




920 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/30(日) 02:49:14.40 ID:tguffU65
垢が浮いた湯を飲んだのだろう

921 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/30(日) 04:38:45.75 ID:4+dTxvQd
>>919
これ風評被害の元になるだろ。
有馬温泉、今でもあるのに

922 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/30(日) 05:17:41.12 ID:yMxNelkf
美女が入った温泉なら飲めるよね?
http://i.imgur.com/SgYzZGm.jpg

923 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/30(日) 05:53:20.69 ID:nCdId23L
>>922
精神的ブラクラ注意

それはそれとして、有馬の金泉は錆臭くて飲めたもんじゃないよ

925 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/30(日) 10:19:25.19 ID:qErjAoXQ
>>919
子供じゃないんだから…ってふと思ったんだけど、昔の温泉て今で言えば「秀吉と混浴なう」みたいな事ってあったんだろうか
「見てあの黒田さんのとこの…温泉飲んでるし」…[って

スポンサーサイト