最上義光から竹貫参河への手紙

2014年09月11日 18:51

763 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/09/11(木) 14:27:35.55 ID:6EVqz2OS
最上義光から竹貫参河(岩城家重臣・竹貫重光)への手紙

「馳堂(長谷堂)と申し候地へ陣取り候
此方に於ても敵を押し詰め近陣仕り候いて一戦を遂げ候所、不思議の天道を以て勝利を得、会津宗徒五十騎討ち取り
且つ又後日に一戦を遂げ、此時また敵三十余騎討ち取り候」

『会津四家合考』

長谷堂合戦で
上杉の大軍を城を討って出た野外の陣で間近にも係わらずに寡兵で留められたのは
「不思議の天道を以て」と
幸運に救われたのです、と本音の垣間見える義光の手紙




スポンサーサイト