簑笠之助

2010年07月14日 00:02

152 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/12(月) 23:24:08 ID:QpdjechE
簑笠之助

本能寺の変により、堺を遊覧していた徳川家康一行は命からがら三河に逃れた。
いわゆる「神君伊賀越え」である。
信長横死の一報を伝えたのは茶屋四郎次郎であるが、伊賀の住人・服部平太夫が伝えたという
異説がある。

平太夫の妻は西郷正勝の娘で、妻の連れ子であった「西郷局」は平太夫の義理の娘にあたるので、
いち早く家康に危難を伝えたというわけである。
そして、伊賀の地理に明るい平太夫の道案内で伊賀加太越えをしていた家康一行の前に、柘植城主・
服部出羽守の使者が現れた。
使者の口上は「家康一行を城でもてなしたい」とのこと。家康一行は大いに喜んだが、平太夫はその使者
に適当な返事を持たせてそのまま帰らせてしまった。

なぜ平太夫は出羽守の使者を適当に返したのか?
実は服部出羽守は服部平太夫の従兄弟にあたり、出羽守が家康謀殺を企んでいることを未然に察知した
からだ。
では、出羽守はなぜ家康謀殺を企んだのか?
出羽守の娘である伏屋姫は明智光秀の正室だったからである。

平太夫は出羽守の追手にかからぬように、家康に蓑と笠を着せて偽装させてこの窮地を救った。
それが縁となって平太夫は「簑笠之助」の名を与えられ幕臣に取り立てられたという。

嫁の縁で家康の命を狙った男と、命を救った男の話。




153 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 01:58:31 ID:qLLoyVFz
蓑笠之助>また権現様のネーミングセンスときたら・・・

154 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 02:07:38 ID:7lOVSouE
権現様のネーミングセンスもブレないなwww

155 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 07:57:19 ID:Yp//98wt
本多山県「俺の名前よりマシじゃね?」

168 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 20:08:22 ID:eXT1woHq
>>153,154
こういうのは逆にストレートな名前の方がいいんじゃない?
スポンサーサイト