FC2ブログ

花村勾当

2020年02月27日 17:19

695 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2020/02/27(木) 17:08:33.13 ID:Rg/hXWRW
盲僧の官位は検校から順に、別当、勾当、座頭と大別されていた。

さて江戸時代初期のこと、勾当の位にあった盲僧・花村正一は、奥浄瑠璃(御国浄瑠璃)の名人であり、また狂歌をも良くする、たいへん機転の利く盲僧であった。
あるとき、藩主・伊達政宗公が馬に乗り威風堂々と行列している様子を道場に座り、じっと伺っている一人の盲僧。その姿が馬上の政宗公の目に留まる。

(●∀・)「汝はなんという名前か」

このように尋ねる政宗公。
これに対して盲僧は即座に狂歌をうたって返す。

「なに一字違いありとてことごとし、君は政宗、我は正一」

政宗公はこの即妙な歌に感心し、正一を寵愛して屋敷をあたえ住まわせたという。
以来、正月になると盲僧の代表が青葉城に参上し、御浄瑠璃「御所の的」「仙台状」を演奏して言祝いだという。

正一は花村勾当と称されたことから屋敷の付近は勾当台と呼ばれ、屋敷跡は仙台都心部にある勾当台公園となっている。



696 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2020/02/27(木) 19:57:32.91 ID:kVXW8JkY
この前の政宗のプロパガンダの話のまとめのコメント欄に

>お国浄瑠璃は主に盲目の法師が演じていた
>政宗は仙台藩がお国浄瑠璃を保護することで
>盲目の人が自立出来る環境を作り
>庶民に支えられて昭和のはじめまで続いた

こんなコメントがあったのを思い出した

697 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2020/02/27(木) 22:52:58.51 ID:YSmj2dqr
其夜目盲法師の琵琶をならして
奥上るりと云ものをかたる。
平家にもあらず
舞にもあらず
ひなびたる調子うち上て
枕ちかうかしましけれど
さすがに辺土の遺風忘れざるものから殊勝に覚らる。

松尾芭蕉『おくのほそ道』


大坂の人形浄瑠璃って、劇場があってお金を貰ってっていう現代的なエンターテインメントだけど
東北の奥浄瑠璃は盲法師への福祉政策として庶民が支えるためにやってた節もあって
それが仙台藩を中心に盲法師や巫覡によって昭和初期まで神社仏閣で演じられてたって、ちょっと意味がわからないことやってんだよな
文化をプロパガンダにも利用したとはいえ、根っから好きじゃないとここまでの保護は出来ないし
京や大坂に勝るとも劣らない東北独自の文芸文化の基礎を、盲法師を保護しつつ作り上げた伊達政宗は民俗学的にはかなりやべーやつ(褒め言葉)

698 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2020/02/28(金) 00:55:40.29 ID:UwbTSFZx
秀吉の時代には興業が京都であって、その後すぐ江戸でも流行しているからどっちかで見に行っていたんでしょうね
なんか、へうげものの絵柄で想像してしまうw

700 名前:人間七七四年[] 投稿日:2020/02/28(金) 20:43:28.45 ID:zh9u3JPO
>>697
毛利元就「ワシも彼らの琵琶には良く助けられたよ」(意味深)

701 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2020/02/28(金) 22:56:43.22 ID:Ne+C+WL+
琵琶は精力剤として古くから知られてきたからなあ
タネが大きいから子宝に恵まれるという意味があるし

702 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2020/02/29(土) 00:18:06.55 ID:9ddTuuOa
夜食べると毒(意味深)

703 名前:人間七七四年[] 投稿日:2020/02/29(土) 05:54:13.35 ID:xpFpoS5N
元就は浣腸して各地に琵琶法師送ってたんだっけね。

704 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2020/02/29(土) 06:44:30.96 ID:SJV5Muzh
元就「この下痢グソ痴態バラされたくなきゃ情報あつめてこい
スポンサーサイト