「声で聞き取れ馬鹿者め!!」

2016年09月21日 14:12

88 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/20(火) 20:41:46.34 ID:b/22oOZi
元和元年、大阪夏の陣でのこと。

5月6日朝、菅沼定芳の属する本多忠政隊は、道明寺口にて大阪方の後藤又兵衛基次、薄田隼人正兼相、
井上小左衛門時利たちの部隊と戦った。

菅沼定芳の家臣である菅沼権右衛門定栄は、騎馬武者30人ばかり預り、大阪方の侍大将、
井上小左衛門時利と渡り合い、互いに組み合いとなった。
井上時利は剛強なる者であり、定栄を組み敷きまさに首を取らんとした。

この時菅沼定栄の若党が気が付き、急ぎ駆け付けたが、時利も定栄も同じ毛の物具を着けていたため
見分けがつかず、大声で聞いた

「菅沼権右衛門は上か、下か!?」

ところが両人同時に答えた

「上だ!」「下だ!」

これに若党は、何れが自分の主人なのかと狼狽えた。しかし下に居た菅沼定栄が叫んだ

「声で聞き取れ馬鹿者め!!」

この言葉で若党は気付き、すぐさま井上時利を斬りつけた。
流石剛勇の時利もこれに怯んだ所を、主従力を合わせて彼の首を取った。

(菅沼勲功記)



89 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/21(水) 10:33:11.80 ID:8ubvevsu
後藤基次「そこはニヤニヤしながら眺めなされ」

90 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/21(水) 18:43:13.55 ID:yeydsKu6
「この口の悪さ、殿様に違いねえ!」

91 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/21(水) 19:10:03.72 ID:tHBPXEBD
うまいな

92 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/21(水) 22:42:00.20 ID:vph+TqPt
スタートレックのカーク船長であったな
こんなシーン
スポンサーサイト

大砲の功

2016年09月20日 17:05

195 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/20(火) 14:17:48.59 ID:b/22oOZi
大阪冬の陣のとき、菅沼左近定芳は、本多美濃守忠政の組にあって、備前島に仕寄を附けた。
ここは大阪城の近辺であったため、徳川家康より大砲数十挺が下されていた。
しかしここでの大砲による攻撃は、思ったような戦果を上げなかった。

このような中。定芳は御鉄砲方の井上外記正純、稲富宮内重次、牧野清兵衛正成にこう言った
「この頃放つところの鉄砲は、城の上を越して効果がありません。今後は、
石垣の下、水際の上辺りを狙って放つべきでしょう。」

先の三人は定芳のこの指図を守って大砲を放つと、案のごとく命中し、城の塀、櫓を破壊した。
これに大阪城中にあった女子供は肝を消し、魂を失ったという。
この後、和議が入りついに和平となった。

その後、将軍徳川秀忠は伏見城において菅沼定芳を召し、大阪城攻めにおける大砲の功を大いに賞賛し、
御前において黄金二十枚を下賜されたという。

(菅沼勲功記)