落ち武者を捕える

2014年11月01日 19:01

668 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/10/31(金) 19:38:25.38 ID:EMuHQAj1
毛利元就は厳島合戦のあと、かの島に11日滞留し小舟一艘につき水夫一人を乗せ、
夜中に島の周りを「落人乗せん」と呼びながら漕ぎ廻らせた。
そして厳島の対岸にある火立、赤崎という場所に人数を出し置き、この船が乗せてきた者を
尽く捕らえさせた。陶方の落ち武者を捕える罠を仕掛けておいたのである。

そういった落ち武者の中に進藤彦八という者が居た。彼もこの船に乗ったが、
船中で「この船はどこに着けるのか」と尋ねた所、水夫は「火立・赤崎に着けます」と答えた。
これに嫌な予感がした進藤は
「他の場所に着けよ!さもなくば汝の首を打ち落とす!」
そう刀に手をかけ怒鳴った。

水夫はこれに恐れ「静まって下さい。あなたの仰せに従います。」と他の場所に着岸したため、
進藤は虎口を逃れて立ち去ることが出来た。

この進藤彦八はもともと小早川家の侍であったのだが、勘気を得て立ち退き、大内家に仕え
今回の合戦に従軍したのだが、彼はここから直に、備後の在所に帰ったそうである。

(芸侯三家誌)




669 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/10/31(金) 21:51:54.41 ID:PQdj9lHO
元就容赦ねーな

670 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/01(土) 02:08:29.07 ID:wE+rxkq3
さすが元就細部まで謀略が行きわたっておる

671 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/01(土) 19:01:49.56 ID:zM7e2CEJ
火立・赤崎の何がいかんのかと思って調べてみたら
赤崎は厳島から出た死人を運び込む場所で
火立は毛利勢の出航地か
これは死亡フラグですわ

スポンサーサイト