高木正次に井伊直政はとりついて

2014年06月25日 19:22

583 名前:人間七七四年[] 投稿日:2014/06/24(火) 22:49:29.83 ID:MiyUZfBM
長久手の時、高木正次井伊直政はとりついて

直政「(´;ω;`)今日の戦は多分、手柄なんか立てれないよ。」

と涙を流していた。
高木正次

正次「(;´Д`)そんなことないって。ちゃんと手柄立てれるから。」

と言ってたらしい。

武功雑記




584 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/24(火) 23:28:16.24 ID:gH2wnzty
>>583
直政さんは初期設定だと普通の若人なのか。

585 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/24(火) 23:31:14.69 ID:5N2ixU9L
>>583この逸話かw

左様にても殿があのように仰せられたのだ
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-6970.html?sp&sp

586 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/25(水) 01:50:56.64 ID:mRtqlzOF
直政が何もしなくても、血に飢えた配下の甲州兵が
ヒャッハーしまくったからw

587 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/25(水) 13:33:49.00 ID:xdl5W9Ls
仕事の前に「あー仕事行きたくねえぇ~」っつってんのと同じじゃないのか

588 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/25(水) 13:53:33.74 ID:xQJ1+8bH
喧嘩の時泣きながら攻撃してくる子って制御不能で強かったじゃん
そんな感じ

589 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/25(水) 14:12:29.61 ID:1UVF5MhQ
そんなレベルじゃないと思うが、共通点があることは否めない

590 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/25(水) 18:04:06.37 ID:q25cZx1e
ひつじが狼の群れを率いたら、いつの間にかひつじが大狼になってたでござる

スポンサーサイト