蒲池鑑盛。龍造寺隆信を匿う

2010年03月29日 00:01

749 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 21:40:30 ID:hOxsLVuk
いい話の続き。

深町埋忠のおかげで命拾いした隆信だったが、行くあてがあるわけではない。
とりあえず筑後川に行くと、川の向こう岸から舟がやって来た。

  「私は蒲池鑑盛の使者でございます。どうぞ当地へおこし下さい。」

隆信を迎えた鑑盛は衣食や屋敷を提供し、隆信を保護した。
屋敷はかつて落ち延びた隆信の曽祖父、家兼の匿われた一木にあったという。
2度も龍造寺一族を匿った鑑盛であったが、まさかこの隆信が自分の一族を
滅ぼすだろうとは夢にも思わなかったのではないか。




758 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/29(月) 00:39:37 ID:IZqB6dxJ
>>749ガチでいい話なんだよね。
クマー隆信はなぜ蒲池鎮並を族滅しようとか思っちゃったんだろ…
スポンサーサイト