ところが、却って本知行の3倍

2016年09月17日 20:16

85 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/16(金) 21:05:01.80 ID:SRMLoQW2
天正18年、徳川家康の関東入国にあたり、家康は彦坂元正を派遣して菅沼定盈にその所領分限を尋ねた。

その頃定盈は東三河でも2,3を争う大身であったのだが、課役の重くなるのを恐れ、彦坂元正と相談の上
所領三千貫(三千貫とあるが三千石の誤りか)と言上した。
ところが、却って本知行の3倍、一万石を賜り、上野国阿保(一節に阿布)に移った。

菅沼定盈は阿保において隠居し、家督を嫡子新八郎定仍に譲った後、定仍に与えられた伊勢長島において
慶長九年七月十八日、六三歳にて逝去した。


(野田戦記)

軍役が嫌で所領少なめに申告したらその三倍もらっちゃったでござるの巻



86 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/16(金) 22:41:53.10 ID:3G+Fzqpe
三千貫なら一万石でだいたい合ってる気もする
スポンサーサイト

十三匁の大鉄砲で

2016年09月14日 11:20

184 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/13(火) 22:35:22.83 ID:hfbveeZ4
武田信玄による三河野田城攻めの最中、野田城の者達が会合していた時に、
戯れに「敵の陣屋を焼いて、あいつらが慌ててる所を見たいなあ。」という発言が有った。
ここに、城主菅沼定盈の下僕(草履取り)に喜徳という水練の達人が有った。
この話を聞いていた喜徳はある夜、闇に乗じて忍び出て、桑淵の堀をやすやすと泳ぎ越えると
城外に出て、密かに敵の陣小屋に火を投げ掛けた。

この時風激しく、見る見るうちに假屋百軒あまりを焼き払った。
敵は「それ、夜討ちだ!」と上に下に騒動した。

この時、野田城には鉄砲の名人、鳥居半四郎という者があった。彼は徳川家康
浜松より、籠城前に送られた十三匁の大鉄砲を装備していた。彼は武田の陣が火災にて
おおいに騒動しているのを見ると、城中よりこの鉄砲にて敵陣に向け、誰かは解らぬが
大将分と思しき者を目掛けて撃った。
この語、敵の陣は暫くの間大騒ぎと成った。
後で聞こえた所によると、この時の弾丸が、武田信玄の股に当たったのだという。

(野田戦記)




遂に矢種が尽きて

2016年09月12日 09:29

74 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/12(月) 00:02:56.43 ID:LvRoFsZ9
三方ヶ原の戦いの後、武田信玄によって行われた野田城攻め、この戦いの中である夜、
武田方は不意に城を乗っ取ろうと寄せてきた。

野田城中ではこれに気がつくと、敵が近づくのを見計らい。弓鉄砲を一斉に放ち、近づいて
塀に取り付くものには大木を使って突き落とし、必死の防御をした。

ここに、小楠又右衛門という者が野田城南の曲輪を守っていたが、敵がそこに攻めてくるのを見ると、
彼は女房に矢櫃を持たせ、矢継ぎ早に敵に射かけた。彼は弓術の達人であり、あだ矢なく
射続けたが、遂に矢種が尽きてしまった。

ところがここで、矢櫃を持っていた又右衛門の女房(彼女は無双の大力であった)が大石を
礫のように投げ下ろした。これによって、敵には兜の鉢を打ち割られた者、或いは手足を
打ち折られた者が夥しく、慌てて引き退いたという。

(野田戦記)

敵の矢が尽きたと思ったら女ドンキーコングが居たでござるの巻



75 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/12(月) 00:11:04.55 ID:Ml1ss3zT
矢の方がましだったでござる

77 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/12(月) 17:17:18.94 ID:d/81xp/w
>>74
大石ってのが凄いなw

78 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/12(月) 18:14:36.53 ID:bVa6Ctst
巨石じゃないけど…そんなにすごいの?

79 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/09/13(火) 01:17:27.18 ID:Q/4NsHvX
人間の骨が折れるってことは最低でも大きめの漬物石くらいはあるな

武田軍襲来!その時野田城主菅沼定盈は!

2010年03月29日 00:15

83 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 00:15:18 ID:Jg0QSE/g
元亀元年(1570)四月、遠江を襲った武田信玄の軍は、進路を変え三河へと侵攻した。目標とされたのは
菅沼定盈の守る、野田城。
信玄は田峯城主、菅沼定忠らを案内とし、山県昌景、相木市兵衛の部隊を派遣した。
武田軍の襲来を知った野田城では緊急に軍議が開かれ、浜松の家康の元に撤退することとなった。
が、その場に城主、菅沼定盈がいない。城主がいなければ正式の命令は下せないのだ。

「殿は、殿は何処!?」

重臣たちが近習に聞けば、「トイレに入ってます」という。

「トイレ!?」

しかし何時まで待ってもこないので、業をにやした足軽大将、山口五良作はトイレまで自ら出向いた。
するとそこでは

バンバンババンバン
「ふっふ~んふふっふ~ん ふははは~ん♪」

菅沼定盈はトイレの中で呑気に謡曲を歌っていた、しかも前板を叩いて拍子をとりながら。
武田の大軍が目前に迫っているというのに、どう言う神経だろうか。
あまりの事に山口は怒鳴った

「殿!敵は早くも近くまで寄せ来ています、このままでは御討死にすること疑いありません!
大将たる者は命を全うして御運を開く、これが良将のとるべき道であります。
どうか早々に撤退命令をだし退去して下さい!それがしがその後ろを防ぎます!!」

「ふふふふ~ん♪ ん?…そうか」

定盈はようやくトイレから出てきた。そこに近習が手水を持ってきた。ところがそれに手を入れて

「なんだこれは?水ではないか。いつも手水には湯を使っているのに、敵が近づいたからと言って
水を使うということがあるものか。」

そう言っていつものように湯を持ってこさせ、それからようやく甲冑を付けると、南の曲輪より
悠然と城を出た、と云う。


緊急事態でも肝の座った、菅沼定盈さんのお話。




84 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 00:17:02 ID:aHvwDqWg
有事に悠長にしてんなw

85 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 00:22:40 ID:x4dGMo4i
まあ緊張してたら小便もでないしな まずはリラックスしないと

86 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 01:43:22 ID:TUfR9lv4
逃げてる最中にウンコもらすなんて人生最大の恥だからね

87 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 02:20:29 ID:rwSDdJeL
普段からこのノリなのか、実はテンパっててこの意味不明なハイテンションなのか、
判断が難しいところだ

しかし、唄なんぞ歌いながらトイレってかえって落ち着かんと思うんだが
小ならいざ知らず大なら一意専心・精神集中が必要だろ絶対

88 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 02:30:47 ID:XFJJ1Lmc
まあ城主が取り乱してたら下にまで伝播するしねえ。

89 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 02:32:51 ID:ccwYL6Im
しっことうんこじゃ出す時に使う脳神経が微妙に違うような希ガス
力みまくると屁がでるように 急に座ったり立ったりすると尿漏れするように?
うんこするときはおしっこが先にでるように おしっこ我慢してるとうんこしたくなるように

うーん 謎だ

90 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 03:36:44 ID:PCZf7FMs
配下を落ち着かせようと演技してみたけど、
あまりにやばい状況でテンパってたからズレた感じになっちゃった、
に一票

91 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 03:43:17 ID:ccwYL6Im
たしかにしっこにはリラックスが必要だけど 
うんこには気合が必要だ うんこしてて脳溢血でぶっ倒れたりするじゃん
うんこは出したとき達成感があるがしっこは寝ててもおねしょするし

92 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 04:11:15 ID:4YX5mg6t
気合入れなくても快便な人はいるんだぜ
あと寝てるときに(以下略)な世界もあるんだぜ

貴方の知らない世界。

93 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 07:52:39 ID:PC767Gw5
>>91
謙信のことか。

94 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 08:58:47 ID:jwAipzf0
話がずれてきてるぞw

>>85
だから味噌だと言って(ry

95 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 09:11:41 ID:XPPRMRB6
>>93
やっぱり一般的には、謙信が便所で用を足している時に倒れたと思われてんのかなあ
上杉好きとしては微妙な感じだ

96 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 09:36:27 ID:JyvT6qu3
日本の支配者層のトイレも中国みたいにナニできることを想定した造りになってるんかな?

97 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 10:17:11 ID:VUSRfUUu
masamuneのトイレは6畳間と聞いておじゃる

98 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 10:18:14 ID:g1cY4v1Z
トイレと言えば信玄
よくテレビでもやってるな

99 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 10:21:03 ID:hyeEo6cO
日本初の人工水洗トイレを使ったのが信玄なんだっけ?

100 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 12:09:59 ID:hyeEo6cO
そう言えば、昔読んだなぞなぞの本で、
伊達政宗のうんこは硬いか、やわらかいかというのがあったな

102 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 13:03:30 ID:hea7/9h4
>>83
相当の剛の者でも戦場では逸物が縮こまり尿意もなくなるというのに、なんと隆々たる・・・

109 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 16:27:14 ID:hyeEo6cO
>>108
いわれも何もないよ
伊達政宗は片目だからうんこも硬めだってオチ
こんなん子供の本に載せるなよって言いたい

ちなみに次のページは丹下左膳のうんこは~だった気がする

108 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 16:12:22 ID:rwSDdJeL
>>100
なぞなぞってことは、なんか謂れがあるんじゃなく単なる頓知ネタなんだろうが
そんな泣けてくるようなネタ話作られるとは有名になりすぎるのも困りもんだな…

111 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 16:35:22 ID:8ZPcvakz
小学○年生とかで定番のなぞなぞを戦国風にすると…

伊達政宗が雪隠で何者かに襲われた!
その手に握られた便所紙には筆で「ツマル」の文字が
犯人は誰だ?