400年前の日朝国交正常化交渉

2010年07月01日 00:00

617 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 19:44:07 ID:nBwo0y8g
関ヶ原の結果徳川家康が天下の主権を握ると、秀吉の朝鮮出兵によって断行した
朝鮮との国交正常化交渉が、対馬の宗氏を介して行われた。

朝鮮側の歴史書『朝鮮実録』より、その模様を見ると、こんなことになっていたらしい。

朝鮮「ねえ、ここに源家康って言うのが日本の王って書いてあるんだけど」
宗氏「王だよ」
朝鮮「お前の国、前まで平(豊臣)秀吉の息子が王って言ってたじゃん」
宗氏「だけど今は家康が王だよ」
朝鮮「でも大阪に秀吉の息子まだいるんでしょ?(大坂の陣前)」
宗氏「いるけどもう全然関係ないよ。家康様がお情けで処分してないだけだよ」
朝鮮「でも家康って自分が王だって名乗ってないじゃん」
宗氏「名乗ってないよ。でも実質的に王なんだから王でいいんだよ!あんまりめんどくさいこと言うなよ!」
朝鮮「それでいいのかよ?」
宗氏「ところで国交正常化は今やったほうがいいよ。家康様は朝鮮に一兵卒も送ってないよ。
    朝鮮側にとっても安心出来る人だよ?」
   「日本は平氏の豊臣から源氏の徳川に政権が完全に変わったんだよ。
    国交回復にもう障害はないはずだよ?」

朝鮮「…」

このように宗氏は、日本が政権交代したからもう大丈夫だと、半ば強引な理論展開で朝鮮を説得し、
国交回復に持っていったらしい。
日本人にはあまりピンとこないが、外国には、家康の政権奪取は「源平交代」と説明されたらしいことも
伺える、興味深い400年前の日朝国交正常化についてのお話。




618 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 19:51:19 ID:3lNgO6iD
>>617
宗きたねえw

そういえばこれは朝鮮でくくってるけど明そのものとはどうなってたんだっけ?
寧波の乱で日本側と険悪になって大内が滅んで国交がなくなって
秀吉のアレがあって…

619 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 20:11:42 ID:imJ+AmEF
>>618
琉球経由で、国交を回復しようという案があったようだが、肝心の琉球王朝が「秀吉の要求にも屈しなかった我が国が秀吉よりも
格下の家康ごときに恐れる必要はない」みたいなノリで、仲介を突っぱねてたせいで、島津の琉球征伐という流れに・・・

620 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 21:50:27 ID:nxk1tmKA
宗氏にとって朝鮮と交易できないのは死活問題な訳で

621 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 22:02:48 ID:8d7nj7UP
まあ朝鮮と交易できない宗さんに十万石の格はないからねえ

622 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 22:22:20 ID:KFWvFhZy
平氏の豊臣って摩訶不思議な言い訳だな

623 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 22:25:42 ID:JctB7IIT
>>617
そうきたか…

624 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 22:25:59 ID:yEY2/giX
相手には分からんことだからなw

宗ってハッタリばっかりだな

625 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 22:27:32 ID:imJ+AmEF
その一方で、家康&秀忠にも嘘付いてたんじゃなかったっけ?>宗


628 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/07/01(木) 00:08:40 ID:2GQQ460E
>>619
琉球は三司官に1人強硬派がいて薩摩が攻めてきても朝鮮みたいに明軍の援軍が来るって信じきってたからな。
最後は薩摩で処刑されるけどその時に明に密書(最終的には薩摩が密書を使者から高額で買い取った)を送ってたってくらいの中華派だし。

632 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/01(木) 04:22:00 ID:vxFBMGOw
>>628
大河で江守が演じてた人?

638 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/01(木) 20:16:18 ID:gN5H4Fw7
>>632
謝名親方ね。まあ、敗戦の責任を彼一人に、全てかぶせたという考え方もあるけど

639 名前:奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM [sage] 投稿日:2010/07/01(木) 22:23:21 ID:j3lLxtjC
謝名利山だったかね。
スポンサーサイト