辻弥兵衛、咎人を追って・悪い話

2009年04月14日 00:05

辻盛昌   
625 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/13(月) 15:15:45 ID:qoP+6X7q
ある時、武田信玄の旗本の中に罪を犯し逃亡したと言う者が有り、
信玄は辻弥兵衛に討ち取る事を命じた。

辻はこの者を探索し、ついに発見する。が、見つかったとわかったこの男も
走って逃げた。
辻も急いで追いかけ、ついに接近すると見えた、その時である!


こけた


辻弥兵衛、つまずいて、転んだ。それはもう派手に。ひっくり返るくらい。
これによりかの男、ついに逃げおおせた。

しかしこの事を世間の人々は、「あの逃げた男は剛勇の者であり、辻はそれを殺す事を
惜しんで、わざとこけたのだよ。」と、そんな風に話し、大いに感じ入ったそうである。

本当に転んだのかわざと転んだのか、真実は、定かではない。




626 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/13(月) 18:42:27 ID:GoX5BVt+
        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

627 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/13(月) 18:57:33 ID:qNf5Ifih
剛勇な者が逃げたらあかん気がするがw

628 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/04/13(月) 18:57:56 ID:q2l1uvJr
確実にわざとじゃない気がする…。

しかし好人物ならば世衆ひ好評価されるんだろうなぁ~
わしも好人物にならねばな
スポンサーサイト