この時、松田の末子左馬助は

2016年02月22日 11:39

203 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:51:34.09 ID:sic6Ivqj
小田原陣の際、北条家第一の大名松田尾張守父子、氏政へ逆心し敵の勢を城中へ引き入れるという企てが会った。
この時、松田の末子左馬助は一向に合点しないので、父子は申し合わせて一間へ押し込んで、いよいよ逆心を取り急ごうとした。
ところが、左馬助は具足櫃に入って忍んで本城へ参り、父兄の逆意を申し上げたので松田父子は早速罪に処せられた。
 その後小田原落城の後、氏直と高野山へ登られたときも、この左馬助は付き添って忠を尽くされたという。

 惜しむらくは父兄への孝道が欠けていること、大いに玉に疵である。
父兄が罪に処せられましたときにすぐさま腹をも切ったら、忠孝二つとも全うできたものを残念な事である。
父は子のためにかくし、子は父のためにかくすという聖人の示された言は今更である。
(本阿弥行状記)

忠ならんと欲すれば孝ならず、孝ならんと欲すれば忠ならず



204 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 21:23:58.99 ID:MU5FSvyb
黒官「あれ、わしが秀吉の命令に背いて、
長男を殺して末子を助命した、て話は」

205 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 21:32:00.19 ID:fw1BDPma
城井一族を騙して皆殺しにしてるから、北条も適当に嘘ついて開城させたんだと思う

スポンサーサイト

その末子である十三歳の童も

2013年07月01日 19:54

996 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 17:13:57.61 ID:tvn1trM5
小田原征伐の時、豊臣秀吉は松田憲秀を斬罪に処したが、
その末子である十三歳の童も同じく生害させた。

彼は多能にして殊に美麗であった。これを惜しまない人はおらず、
見聞の衆は悲しみの涙を拭った。

――『当代記』




997 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 18:33:42.26 ID:wu0N9C1I
>>996
果たしてブサイクで有能でもこう惜しまれたのであろうか・・・

戦国時代でも但し※なのかな

998 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 18:46:24.94 ID:AfpEMuhk
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-2635.html
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-7249.html
こっちでは
松田憲秀と長男が豊臣方に内通
憲秀の次男が内通を北条にばらす

小田原城開城後
(坂口安吾「二流の人」では松田憲秀は開城直前に斬られたことにされてたが実際は監禁)
ラスボス「忌々しい松田の息子を斬れ!」
如水「長男とついでに憲秀を斬ってきました」
ラスボス「こちらに内通した者を斬ってどうする!」
如水「忠義者を生かし、不忠者を斬るのは当たり前でしょ」

と末子の話はなく、いい話になってたが、来年の大河ではどうなるか。