須賀川城を手に入れるために

2014年11月15日 18:51

785 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/14(金) 22:17:51.81 ID:gPyrjXAv
須賀川城と言えば二階堂氏の居城である。
二階堂氏の系図は数種類あり詳しい実態は不明である。

中興の祖とも言われる二階堂為氏は1443年に父・行続の死(1459年とも)でわずか12歳(13歳とも)で家督を継ぐ。
若年の為氏を嘲笑いやりたい放題していた家臣がいた。
一族の二階堂治部大輔であった。

そこで為氏は翌年(1444年)に岩瀬郡に下向して統治することを決意する。
しかしそこを邪魔したのが二階堂治部大輔であった。

為氏は近隣の城主の須田美濃守秀一(須田盛秀の先祖)に助けを求めた。
その後、為氏は須田美濃守の助力を得て治部大輔と戦うも和睦を結んだ。

和睦の内容は『為氏と治部大輔の娘・三千代姫の婚姻ならびに3年後の須賀川城の返還』であった。
三千代姫は当時12歳でありながら奥州でも屈指の美女で評判であり、頭脳明晰でもあった。
若き為氏が三千代姫に惚れたのは言うまでもない。

2人はラブラブイチャイチャでとても仲は良かったのだが、肝心の3年が経過しても治部大輔は須賀川城を返還しなかった。
そこで須田美濃守らは治部大輔にも為氏にもブチギレ、為氏と三千代姫を離縁してしまい、三千代姫を治部大輔のもとに送り返そうとした。

それに激怒したのが治部大輔であった。
三千代姫を乗せた輿がある和田軍一行に襲い掛かり、和田軍は三千代姫を置いて去ってしまった。
捨て置かれてしまった三千代姫はわずか15歳の若さで自害して果ててしまった。

三千代姫の死でひどい落胆を受ける為氏だったが、須田らの激励で元気を取り戻して翌年に治部大輔を討ち、須賀川城入城に成功した。

しかし、その後為氏は三千代姫の霊に悩まされ心身病弱となり、これが遠因となったのか1464年に亡くなってしまった。

なお、為氏の子・行光は三千代姫との間に出来た子らしい………。(年代的にその可能性は大いにあるとか)

(藤葉栄衰記、福島県の歴史などから)

須賀川城を手に入れるために結果的に色々と失った悪い話

786 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/14(金) 22:29:34.79 ID:gPyrjXAv
二階堂為氏1432?-1464
二階堂行光?-?(為氏子、1484年以前死亡?)
二階堂行詮?-1495/1497/1500(行光子)
二階堂行景?-1504(行詮長男)
二階堂晴行?-1537/1542(行詮次男)
二階堂輝行?-1564(晴行子)
二階堂盛義1544?-1581
蘆名盛隆1561-1584




787 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/15(土) 01:30:32.18 ID:K/26ccRy
  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /

788 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/15(土) 08:29:22.28 ID:9OBAvpn6
15才で既に…
為行が羨ましいぞ

821 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/17(月) 22:05:23.47 ID:TShARMZU
>>786
二階堂行光は1477年没

822 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/11/17(月) 22:29:07.54 ID:TShARMZU
当主が短命ばかりの二階堂さん家

>>786で行光の没年がわかっていたことを見落としていた(>>821で確認済)
ごらんのように生年は不詳でも小早川氏ほどではないが、短命続きなのが推測できるであろう。
ま、一部そこそこ生きた人もいるが。(晴行と輝行)
だが、短命ばかりでは折角の勢力拡大・回復もパーだ。
生年が?のところは各自予測をたてるのもよいだろう。


二階堂為氏1432?-1464
二階堂行光?-1477(為氏子)
二階堂行詮?-1495/1497/1500(行光子)
二階堂行景?-1504(行詮長男)
二階堂晴行?-1537/1542(行詮次男)
二階堂輝行?-1564(晴行子)
二階堂盛義1544?-1581
蘆名盛隆1561-1584
蘆名亀王丸1584-1586
二階堂行親1570-1582/1585(盛義次男)
二階堂行栄1581-?(盛義三男or四男、当主形跡なし)

スポンサーサイト