FC2ブログ

元和元年成候。珍重なり。

2019年04月30日 16:09

851 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 12:57:51.16 ID:zeoH7ZLI
(慶長二十年)五月二十八日、晴。禁中に於いて改元の日取りのことを仰せだされた。
六月中に決定するとの仰せである。

二十九日、午の刻より雨降る。昨日、改元の日時、勘文相整い、禁中へ進上した。両伝送が
参会し、六月二十日、二十八日が然るべき故を申した。

六月二十日、雨天。改元の日取りが七月十三日と決定した。十七日に勘進して、当初今月二十八日の
予定であったのを延期したためである。

七月八日、晴天。勘者宣下云々。日時は禁中よりの仰せに従い、日を移さず勘進した。近衛右府の
邸宅へ行き、この故を承りに及んだ。

十三日、晴天。改元の初夜である。戌の時(午後八時頃)、上卿として近衛右府(信尋)、十七歳。
仗議の衆として花山院大将、日野大納言、六条中納言、飛鳥井中納言、烏丸中納言、広橋中納言、
徳大寺中納言、西園寺中納言、菊亭中納言、日野宰相。

戌の刻が過ぎると開始され、上卿が着陣され雑事を延べられ、改元が定められ奏聞に及んだ。
日が出る時分に、この義は終了した。珍重である。私や諸公家は夜が明けるまで退かなかった。

元和元年成候。珍重なり。

(土御門泰重卿記)

明日は改元なので、元和改元の時の記録を。



860 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/05/01(水) 16:57:07.21 ID:nyQWqSCF
>>851
結構淡々としてる感じ…まあ昔はコロコロ年号変ったし今ほど重大事でもないのか

861 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/05/01(水) 17:33:29.69 ID:zLaAnMy+
重大事だよ

862 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/05/01(水) 18:28:41.75 ID:idjiVlFy
見た感じ日記っぽいし淡々としてるのはそのせいでは?
スポンサーサイト

大阪夏の陣と禁裏

2015年03月06日 18:57

694 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/03/05(木) 19:42:17.75 ID:GCUzH/+m
慶長20年(1615)、関東と大阪の、大阪冬の陣での和睦が再び破れると、京都においては、大阪より多勢が上って来て
洛中洛外は一片も残さず焼き払う合戦に及ぶ、との沙汰で持ちきりであった。
このため京の人々は騒ぎ立ち、愛宕山、比叡山、鞍馬山の奥を訪ね、貴賤上下が財貨を隠し、
京の騒動は狼藉に及ばんとする有り様であった。

また禁裏・仙洞御所では、御庭から殿上まで、人々が財貨雑具を運び入れ、草花の園に至るまで、
人々は皆、小屋をかけてそこに籠もった。
帝は歴代、衆生を慈しみの目でご覧になり、無限の御慈悲を持たれていたので、昔よりこういう事が
起こるたびに、身分の後下を問わず、禁中に避難することを許されていたのである。
何とありがたいことであろうか。

板倉伊賀守がこの京中の騒動の有り様を関東へ注進すると、松平下総守(忠明)、本多美濃守(忠政)が
王城を守護するようにと派遣された。

(豊内記)

大阪夏の陣の勃興で混乱した京の様子である。