FC2ブログ

この傲慢で残忍な国民に

2018年09月12日 22:05

130 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/09/12(水) 20:36:28.67 ID:UQjlPd0i
事態がこれほどまでの状況に立ち至ろうとは(神よ、救いたまえ)
全く思いも寄らなかったことである。
会社の業務はキリスト教徒の名のために、殆ど足蹴にされてしまった上、
さらに、会社の職員は、(今まで常に行われてきた)勤勉な勤務によって任務を充分に果たすことも、
この傲慢で残忍な国民に満足を与えることもできずにいるが、
それというのも、彼ら(日本人)が(キリスト教に対する憎悪)には事闕かないからであり、
とりわけ、彼らが我々はポルトガル人が崇拝しているのと同じ神と
その子キリストの存在を信じているのを知っているからである。

『オランダ商館長日記』附録「1641年2月10日付けマークシミリアーン・ル・メール宛フランソワ・カロン訓令」


スポンサーサイト