最上義光と寒河江十兵衛の殉死・いい話

2008年10月16日 13:46

392 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 00:44:21 ID:w9HKjjXg
壁|・_・)ノ
鮭様ネタあるけど、書いてもイイ?

393 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 00:46:11 ID:MjX6v2dd
書かぬ後悔より書く後悔

394 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 00:49:45 ID:w9HKjjXg
 |
 |
 | ゚∀゚)')  鮭様! スルナラ イマノウチ
 |  /

  

「鮭様がみてる」

鮭様の墓とならんで、殉死者四名の墓がある。そのうち寒河江十兵衛は、
一番軽輩だ。中級家臣に過ぎない彼が殉死するのは珍しい。
寒河江十兵衛はかつて敵方の一族だったが、鮭様に敗北し帰参していた。
そのため、昔の研究者は「殉死にかこつけて、潜在的な
敵族を葬った義光の陰謀ではないか」などと言っていたが…
近年、真の理由が史料から明らかになった。

十兵衛はある時、義光近習とトラブルを起こし、死罪を命じられた。
しかし鮭様は彼を惜しみ罪一等減じ、領外退去処分とした。

浪人となった十兵衛夫妻はやがて蓄えも底をつき、暮らしに困るようになった。
そんなある日、誰かから米と金品が届けられた。
感激する十兵衛、送り主はなんと鮭様だった!
彼はどうやらひそかに十兵衛を心配し、困っていないか見守っていたようだ。
やがてほとぼりがさめた十兵衛は最上家に再仕官をはたした。

十兵衛の命は義光あってこそのもの、そう考えれば殉死の理由も
わかるだろう。彼は今日も主君の隣に眠り続けている。
あと、鮭様の悪名はただの誤解によるものが大きいとよくわかる話



395 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 00:54:44 ID:gEpWxE00
   /.   ノ、i.|i     、、         ヽ
  i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |
  |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     |
  i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .|
   iイ | |' ;'((   ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i.
   .i i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、  ヽ、   /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
   丿 `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi. _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
  /    i ||  i` - -、` i    ノノ  'i /ヽ | ヽ     |    |  /    |   丿 _/  /     丿
  'ノ  .. i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ  ヽ
 ノ     Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ
      ノヽ、       ノノ  _/   i     \
     /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、    ヾヽ
スポンサーサイト