村越三十郎「これにて五千石」・いい話

2008年12月10日 03:05

160 名前:人間七七四年[] 投稿日:2008/12/09(火) 12:52:51 ID:hxwAf/xJ
村越三十郎たんのいい話「これにて五千石」

秀吉から領内の神社に社領として一万石与えるよう命令された家康公
ところが、千石しか与えなかった

その申し開きの使者に選ばれたのが村越三十郎たん
秀吉の前で家康公の向上を述べようとしたが、ド忘れしてしまった

そこで諸肌を脱いで戦傷だらけの体を見せつけながら
「これにて五千石」と叫んだ

同席してた諸将はあっけにとられたが、秀吉は
「見事な申し開きじゃ」と褒めたそうな

さて、その後の村越三十郎たんは関ヶ原の後に加増されて一万石になったそうです




161 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/12/09(火) 13:20:04 ID:usPPogpT
こういう話すごい好きだわ。花の慶次のだがそれがいい的な

162 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/12/09(火) 13:20:46 ID:vFJ0cVId
>>160
意味わからんwww
それのドコが申し開きになってるんだろ?

163 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/12/09(火) 13:22:45 ID:xDDT8x00
>>162
「俺がこれだけの働きをして五千石なのに、何の働きもない神社に1万石はおかしいだろ」って事かと。

164 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/12/09(火) 13:22:53 ID:1o0rq8It
>>161は秀吉。>>162は諸将。

165 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/12/09(火) 14:06:29 ID:VsnycZyG
>>164
蒲生氏郷あたりはこいつ…ホスィ…と思ってそうだw

166 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/12/09(火) 15:05:19 ID:uMvzBM5I
>>160
言葉の意味はよく分からんが、とにかく凄い自信だ

167 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/12/09(火) 15:07:08 ID:xDDT8x00
>>165
訴訟マニアの爺様すら欲しがったからなあ>氏郷
そんな人材マニアの作った癖のありすぎる家臣団のせいで、子供が偉い目に。

168 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/12/09(火) 16:04:11 ID:IAWpU/IR
>>160
大いに笑わせてもらった
良いキャラだ
スポンサーサイト