佐久間大学助の鼻・いい話?

2009年04月25日 00:10

22 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/24(金) 21:42:26 ID:h4C/54Kx
織田信長の初期の有力家臣としてそこそこ有名な佐久間大学助のちょっといい(?)話。
ある日、酔っ払って寝ているところを暗殺者に襲われた。
しかし、そこは剛毅な大学助、逆に暗殺者を斬り伏せ難を逃れた。
とはいえ、無傷とはいかず顔に傷を負ってしまった。
さて、大学助、しばらくして傷は癒えたものの鼻が曲がってしまった。
そこで医者に診てもらったのだが「治すのは無理」と言われてしまった。
それを聞いた大学助、脇差を抜き、鼻の傷と逆側を自ら斬り強引に治してしまったとさ。




24 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/24(金) 22:27:36 ID:S3m9e9BK
>>22
治した…?

25 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/24(金) 22:40:59 ID:h4C/54Kx
>>24
多分、切り傷が治ったことにより鼻が片側に引っ張られてしまったので逆側に傷をつけて同じようにしたんじゃないかな。

26 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/24(金) 22:50:30 ID:S3m9e9BK
それは治すというのか…?w

27 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/24(金) 23:02:16 ID:VA1h2ZHe
治すじゃなく、「直す」だなw

スポンサーサイト