とりわけて心を決めろ

2016年06月09日 17:09

819 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/06/09(木) 02:16:48.68 ID:r8hTccR9
勝ち戦で武具を落としたことは恥にならない。先を心掛けたと思われるのだという。
負け戦の時に落としたことは恥になるということである。その時によるのだろうが、
およそ負け色の時は取り乱すものだから、とりわけて心を決めろとの意味であろう。

――『備前老人物語』



スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    抜いた刀がすっぽ抜けてそのまま飛んで行く姿が目に浮かんだ

  2. 人間七七四年 | URL | 3aXRcdxk

    敗走時は武器から捨てるって話を聞いたことあるな
    インパールだったか

  3. 人間七七四年 | URL | -

    >勝ち戦で武具を落としたことは恥にならない
    伊東七蔵「せやろ?」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    装備を放棄して撤退する意義ってのがよく分からない。
    当時の戦国時代なら鉄砲以外なら武器を転用される心配がないからという理由がたちそうではあるけども。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    釣りの最中に津波が来たら竿もクーラーボックスも捨てて逃げる
    そこに生き残るため以上の意義などない

  6. 人間七七四年 | URL | -

    現代軍隊だって敗走する時は大量に装備が遺棄される
    重いもの身につける余裕なんかないからな

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    仰る通りですね。重い物持って逃げてたら速攻で追撃されますからね。
    最近だと、グルジアとロシアの間で行われた「南グルジア紛争」の映像や画像調べてもらえると
    グルジア軍の敗走時の装備品遺棄が見られます。
    (ドラマなんかでも落ち武者は大抵鎧着てない描写はその為だし)

  8. 人間七七四年 | URL | -

    間違えた「南オセチア紛争」ねw失礼しました

  9. 人間七七四年 | URL | -

    何故カテゴリーが松浦鎮信?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10020-a0149627
この記事へのトラックバック