世に”一富士二鷹三茄子”という事がある

2016年06月13日 11:19

706 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 02:04:39.09 ID:ZCjPkN6A
 或る人より聞いた。
駿海産の甘鯛を生干しにたのは”おきつ鯛”と称して名品の一つである。
今は興津鯛と書いて、興津の産であるなどと考える人もいるが、誤りである。
これは駿城に烈祖が在られたとき、奥女中のおきつと云う者が宿下りして戻ったとき生干甘鯛を献じた。
これが非常に御口にかない、戯れに”おきつ鯛”と御定めあってから名高くなり、その地で専ら”おきつ鯛”と呼ぶに至ったという。

このようなことにさえ転訛は多いものである。

 また楽翁(松平定信)が話されたことに、
世に”一富士二鷹三茄子”という事がある。この起こりは、神君が駿城に御座いましたとき、
初茄子の価が高く、数銭を払わなければ買えなかったので、
その価の高さから

「まず一に高いは富士の山だ。その次は足高山だ。その次は初茄子である。」

と言われたという。
かの土俗は、足高山をタカとのみ略語で言ったので、今では鷹と訛り、
その挙句には三物はめでたいものを寄せる等と考え、画に描いて掛けてもてあそぶとまで至るのは
余りあることである。

(甲子夜話)



707 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 02:13:55.79 ID:OcMckIT/
うっかり信じてしまいそうなホラ話だな

710 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 14:09:26.65 ID:WDc3Al78
権現様また命名してる・・・(´・ω・`)
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    民明書房

  2. 人間七七四年 | URL | -

    おきつさんが貢献した鯛に家康が当たり、亡くなったのかと思った。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    初茄子とか初値が高いというのは昔からあったろうが
    戦国の世の流通でバカみたいに高いことはまあまず無かったろうし
    松平定信のつくり話だろうね

  4. 人間七七四年 | URL | ixivxIWw

    初茄子を食べると長生きできるみたいなブームがあって江戸時代の初期から高値で売ってるよ。落語や講談の演目でもネタにされてる。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    茄子に限らず初物を食べると長生きするって今でも俗信として有るよね

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ナスの味がしなかった→今年は飢饉になるからそばや芋を植えよう
    →飢饉回避で寿命が延びる
    という話ではなかったか

  7. 人間七七四年 | URL | 3aXRcdxk

    ググる先生に聞いてみたら、重陽の節句辺りの江戸は茄子祭りだったようだ
    三九日茄子とか

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10028-b93563ef
この記事へのトラックバック