神祖、駿城御坐のとき、遊所ゆきのことに付上意

2016年06月20日 17:56

868 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/06/19(日) 19:44:56.15 ID:u3Lu+wCX
神祖、駿城御坐のとき、遊所ゆきのことに付上意

神祖が駿城におられました時、
若い御旗本の面々が、とかく二丁町という花柳ある所に夜毎に参っているということを
板倉防州(重宗)の耳に入り神祖へ報告すると、上意として

「二丁町に参る者どもは、きっと夜は寝ていないのであろう。
ならば何れかの時には直にかけつけて味方できるではないか。
それしきのことは捨て置くものだ。」

との仰せがあった。
(甲子夜話)



869 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/06/19(日) 23:40:06.68 ID:CErL0txa
>>868
寝ずに女遊びしてる奴は役立たないだろ

871 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/06/20(月) 09:49:00.52 ID:k8W5BvM9
薄田兼相「いやいや、立派に役に立ってみせますぞ!」

スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    高虎「博打好きならまだ採用の可能性があった。だが、女遊びするやつは雇わん」

  2. 人間七七四年 | URL | -

    この話しガイシュツ?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    すすきだ が すすきの に見えるお話

  4. 人間七七四年 | URL | -

    二丁町は地元の静岡新聞社が幾つか記事をまとめて出版しているけど、太平洋戦争中の静岡空襲で焼失した後は、一切痕跡が残っていない。
    東海道線の旧特急停車駅(新幹線開業以前の)の中で、おそらく、色街らしい色街が無い、唯一の町らしい。終戦後、赤線らしい地区も無かったようだし。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    薄田兼相ネタ出ると思ってたけど、やっぱりか・・・
    実際遊び歩いている奴が、突然の出来事に対応できる訳が無いから
    個人的には、適当な理由言って対応したくなかっただけかと思う

  6. 人間七七四年 | URL | -

    人間不思議なもので真面目に注意されるより
    こういう風に言われる方が逆にこらえることはあるよ

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ストレートに「若いうちの女遊びくらい大目にみてやれ」とか言うと
    めんどくさい人達に色々言われそうだから自然とこう言う物言いが身に付いたとか
    板倉Jr.がめんどくさい人って印象はないけどさ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10048-136ac25f
この記事へのトラックバック