FC2ブログ

宇都宮国綱改易後の結城朝綱への書状

2016年06月21日 21:15

875 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/06/21(火) 11:35:27.38 ID:/z1n7eoo
真崎文書より宇都宮国綱改易後の結城朝綱への書状

返返、早々為脚力承候、忝候、宇都宮之様子何と候哉、一切不相聞候、以上、
来礼被見、忝候、仍不斗様子を以身上相果候、天道浅間敷存迄候、
然者、西国備前岡山へ可罷下由御諚候間、即罷下、岡山近辺号鷹辺山家ニ指入居候、
石治・増右、内存少も不相替懇切候間、其憑迄候、其方事何様ニも関東中堪忍候様、
尤候、当国へ被打越事、遠境と云、爰元堪忍無調之儀と云、必此方へ之儀叶間敷候、
其元取乱之様、令推量、扠々痛間敷候由存候、尤身之手前之儀可有推量候、巨細追々可申遣候、
恐々謹言、
(慶長二年) 霜月九日 国綱 
七郎殿へ

突然改易された事は天道によるものであったとしてもあまりになげかわしいものという悲しみ
増田長盛石田三成はこれまでと変わらず懇切に対応してくれるので彼等を頼みとしていること
改易された状況でも結城朝勝を岡山訪問を思いとどまって関東にいるようにと気遣っている手紙



876 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/06/21(火) 18:01:13.44 ID:zZxvwWud
>>875
宇都宮は最初取次は石田三成だったのが浅野長政に変わったんだよなあ
石田のままだったらこんなことにはならなかったのかなあ
佐竹は石田のままで石田がかばってくれたけど

弟はたしかに気性の荒いイメージはあってこう心配するのはわかる
しかし彼の行動は戦国を生き抜いた武将そのものだよなあ

877 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/06/21(火) 20:09:28.38 ID:eaC71Bj5
タイトルのほうは結城朝綱になってるけど朝勝だよね

秀吉に実家を潰されさらには結城家を出ることになったけど終始豊臣方なんだね

878 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/06/21(火) 22:02:58.19 ID:B/LRMvhn
>>877
豊臣方と言うより結城領を取り戻す為には秀康や家康の敵に回るしか方法が無いとも言える

879 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:50:14.47 ID:HAdMnRVS
実家の宇都宮も潰されてる可哀想な坊っちゃん

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    浅野の対応は政敵がらみとはいえ酷いもんだしなあ
    まあ、佐竹とは逆の立場になっていても不思議ではないわな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    下野関係の浅野は温泉横領の為に在所領主族滅したり、割とやりたい放題だしなあ

  3. 人間七七四年 | URL | -

    実家は兎も角、養子先の結城を追い出される原因は家康の息子だからなぁ

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    なんかやってる事が悪い意味で泥臭いというか

  5. 人間七七四年 | URL | -

    あくまでも個人的な感想ですが。
    秀吉がもっと長生きできたとしても、徳川家の大久保事件の様な家臣同士の政争で
    ゴタゴタと、そのとばっちり食らう家が沢山あった気がする。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    下野の情勢は本当に滅茶苦茶だが、その中を生き抜いた大関さんの異常さも際立つ

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    あの人は、「頭が良くて働き者で性格が極悪」なのですよ・・・・

  8. 人間七七四年 | URL | -

    豊臣政権下で小さいころから働いてたしっかり者の石田三成センパイと
    北条討伐から関係を築いてきて、太閤検地についても第一人者だった彼が取り次ぎ役で、
    おまけに政権新参者の自分の面倒見も良いし有難いし安心だ、と思っていたら
    いつの間にかズルいオッサンに変わっていて石高偽造をしてると勝手に報告されて
    500年ほど続いた家が潰れたというめちゃくちゃ屈辱的な話…
    国綱はブチ切れていいレベルなのに、真面目に家臣を諌めながら家の再興手段を探し続けるんだよね…。

    しかし疲れからか、不幸にも国綱は40歳で力尽きてしまう。
    改易されてもなお豊臣をかばい関ヶ原に参戦しなかった宇都宮氏に対し、
    スカウター、徳川家康が言い渡したお家再興の条件とは…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10051-b5d8783e
この記事へのトラックバック