【話題】最上義光・義姫兄妹がヒストリアに

2016年10月20日 17:47

260 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/10/20(木) 11:30:53.75 ID:4lT/gcTv
【話題】最上義光義姫兄妹がヒストリアに

ツイッターから

最上義光義姫が「歴史秘話ヒストリア」に登場!

12月9日(金)20:00NHK総合テレビ「歴史秘話ヒストリア」で、「(仮題)もう一つの真田丸戦国を生き抜いた兄妹」が放送されるとい情報が!

野望と謀略が渦巻く戦国乱世を力を合わせて生き抜いた兄妹、最上義光義姫の実像を伝える内容で、最上義光が単独の番組としてフィーチャーされるのは、恐らく史上初めてと思われる

(´・ω・`)NHK…ヒストリアというのに一抹の不安が残る



262 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/10/20(木) 15:15:57.17 ID:DlX9p96e
随分と先の番宣をするんだな
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    大河ドラマに一歩一歩近づいているのう

    義姫:伊達政宗の母。生まれるのが遅すぎた英雄を育て家を護り他家との折衝もこなす戦国末期の女傑
    義光:その兄、鮭が好き、妹はもっと好き

    てな感じの紹介ならギリギリ許す(順序逆ゥー!)

  2. 人間七七四年 | URL | -

    勝頼「家族を愛した名君」
    秀頼「家康が恐れた若君」
    (´・ω・`)「妹を愛した名君?」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    やっぱ猫に弱かった名君、の肩書きもないと

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    義姫は「長男(政宗)冷遇、次男は手元で育てて可愛がる」って話を史実扱いで取り上げるか、創作扱いで取り上げるかで印象がだいぶ変わる気がする

    ドラマや小説の影響で、あの逸話を本気で信じてる人少なくないからなぁ…やらなかったらやらなかったで「私(俺)の知ってる話と違う!」って反応する人もいるらしいし…

  5. 人間七七四年 | URL | -

    でもヒストリアかぁ…

    逸話同士を繋げるために、たまに番組オリジナルの新説生み出すからなぁ

  6. ※5 | URL | -

    一応誤解の無いように言うと、上で言ったヒストリアの新説というのは、普通に史実辿れば出てくるはずがない、逸話同士をつなげるためだけの無理あるこじつけということで

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ヒストリアは一時期逸話を逸話として扱わず、都合の悪い部分は徹底的に隠す
    体質が酷くて嫌悪してたんだけど、最近は歴史初心者向けだけでなく、一定の
    歴史を知っている人向けの編集もされるようになってきたね
    (ま・それでも結局ヒストリアクオリティなんだけど・・・)

    そもそも、何で歴史は動いたじゃ駄目だったんだ~
    ライト層に目を向き過ぎな番組なんて中途半端にしかならんだろうに

  8. 人間七七四年 | URL | sSHoJftA

    >262
    放映までが、山形で受信料契約勧誘の強化活動を行う期間なんでしょw

  9. 人間七七四年 | URL | -

    懐古厨と言われるの覚悟で呟くけど、「その時歴史が動いた」は谷川さん作曲のテーマ曲と松平アナの〆のナレーションが最高に良かった…
    もちろん、番組内容には今見たらツッコミ所が多かったりするんだけど、それを打ち消せるくらい絞め方がよくて毎回毎回楽しんでみてたなあ…
    一応いうと今の番組も嫌ではないんだ、嫌では…なんか物足りないって思うだけで

  10. 人間七七四年 | URL | -

    またショボーン顔文字か。
    Twitterでやたらとショボーン顔文字使っているSという人が投稿しているんだろうが、もういっそコテハン使えばいいのに。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    鮭を愛した名君ですね

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ヒストリアって、俳優さんが演じてるけど、鮭様は誰が演じてくれるんだろう。

    予想されるタイトル
    「乱世を生き抜いた兄妹の絆物語」
    「シスコンで何が悪い。妹を愛した武将・最上義光」

  13. 人間七七四年 | URL | -

    しかし、鮭殿は何故だか掲示板系だと無駄に人気があるな・・・
    何が原因だろうか?

  14. 人間七七四年 | URL | -

    最上家は斯波氏関連でもあるし、まーくん絡みもあるし、
    上杉との因縁もあるしその流れでの長谷堂城合戦もあるし…、
    元々もっと知られても良い家だと思うんだけど、
    なにしろ現代のアノ人が歴史ゆがめちゃったから
    今までその後遺症が凄かったという印象
    やっと大衆的な陽の目を見る日が…

  15. 人間七七四年 | URL | -

    若き頃、「武者修行したい」と出て行き、謙信と戦おうとして必死に止められる。

    大将なのに、単騎で敵に突入。家臣に怒られ、落ち込む。

    庭掃除して、まー君の使者に家臣と間違えられる
    等々、逸話が面白く、愛される武将だから。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    2016年11月18日に放送が決まったね。

  17. 人間七七四年 | URL | -

    なんか毒殺謀略騙し討ち大好き?みたいな紹介でお茶会の人かなと思ったら最上兄妹回の番宣だったぞ…

  18. 人間七七四年 | URL | wbvlsWA2

    あの内容は…祖父(※注)が生きていたらマジ切れしてた内容。

    ※注…「山形合戦」(1990)著者。志村伊豆守の子孫と共に立てた長谷堂の城山頂上の石碑に名を連ねる。モノクロの巻頭写真に石碑と共に並ぶウチの小さい頃の写真がある。(ウチに取っちゃ黒歴史そのものorz 何でそんなもん載っけたんだ…)

  19. 人間七七四年 | URL | -

    隠してるって感じはしないな。良い部分もあまり伝えられてないし。
    番宣先でも良くね?別にコテも付けなくていいとと思うわ

  20. 人間七七四年 | URL | -

    ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161204-00010000-doshin-hok
    「空飛ぶサケ、寒風で乾燥、おいしい餌に 登別クマ牧場で「とば号」運行開始」

    こんなのがあるのか!?鮭様に是非見て貰いたかったぜ

  21. 人間七七四年 | URL | -

    >>18
    S木和吉氏のお孫さんがいるとは

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10304-fb06f08f
この記事へのトラックバック