あかほりかうつけのむすめのかたへ

2016年10月27日 17:59

250 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/10/26(水) 17:11:00.91 ID:zAjQwwv/
無能扱いされてる関東管領、上杉憲政の河越合戦後の書状
討ち死にした赤堀上野介の娘に対して「男児がいないため、女児であるお前に家督を継ぐことを許す」
とわざわざ仮名で書くという気遣いを見せているが、その文面

「あかほりかうつけのかみむすめ のり政
かたへ
返々みやうたい(名代)の事、まかせおき候、
こんとかわこえにおゐて、をやかうつけのかみうちしに、ちうしんのいたりニ候、
しからはおふなこの事に候とも、みやうたいしきの事、あいはかるへく候、
ここもととりしつめ、ちうしやうもあてをこなふへく候、あなかしく

四月廿七日 のり政
あかほりかうつけのむすめのかたへ」

上野守(かうつけのかみ)、と書いてるけど上野って親王任国では


252 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/10/26(水) 17:32:18.28 ID:zAjQwwv/
ttp://www.city.saitama.jp.cache.yimg.jp/004/005/006/001/017/012/002/p000183_d/img/001.jpg
001[1]

画像があった。
かうつけの、の下が「かみ」になってるか、読める方がいれば読んでほしい



253 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/10/26(水) 20:35:53.07 ID:biprH1Xg
赤堀か、うつけの神娘に見えた
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    ぼやっとしてよくみえないけど、「すけ」ではなく「かみ(可ミ)」になっているように見えますな。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    これ「赤堀上野、上の娘へ」って意味じゃないかと思った

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    あいや、それだと本文中の「かうつけのかみうちしに」が通らなくなる。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    米2
    文中にも「親上野守討ち死に」
    とあるから素で間違えた可能性大かと

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ???「守と介を間違えるなんてよくあることだから…」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    あかほりか「うつけ」のむすめのかたへ
    って読んで馬鹿にしているのかと思った

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※5
    介を守と間違える「うつけ」というと、あの方ですね。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    赤堀がうつけの娘

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ※8
    赤堀は実は男の娘だtt…いや、何でもない

  10. 人間七七四年 | URL | -

    あかほりさとるかな?

  11. 人間七七四年 | URL | -

    戦死なら二階級特進はこの時代にもあったんだな(棒

  12. 人間七七四年 | URL | -

    中央に近い信長がやらかすと恥ずいけど、関東の上杉憲政がやると、少し事情が違ってみえちゃうね。
    特に関東は、なにかと独自性が強いとこだから。
    ま、単に戦国の世になって、親王任国って制度が忘れられただけかもしれないけど。

  13. 人間七七四年 | URL | -

    祐筆が書いたんじゃないの?
    別段信長が同じ事したからって恥ずかしいとは思わないんだがなぁ。岩村城の事もあるし。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    あ○ほ○さ○るの娘

  15. 人間七七四年 | URL | -

    朝廷から正式に任官されたんじゃなくて、上野守って勝手に名乗ってたんでしょ。
    上野に守はいないの知らないで。

    後世の人が赤堀は守じゃなくて介だと資料なおしちゃったんじゃない

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10318-ba8e5116
この記事へのトラックバック