東照宮聚樂にて秀吉公に御対面の事

2016年11月17日 10:32

330 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/11/17(木) 00:45:43.15 ID:nsYOTjzX
東照宮聚樂にて秀吉公に御対面の事


 東照宮が聚楽で秀吉に御対面され饗礼が有った日に、
秀吉は白い紙子を羽織に縫ったものを着られていた。
その頃三十二歳だった蒲生氏郷が狐紙子と名付けそう呼ばれていたという。

浅野弾正長政が東照宮に「その羽織を御所望してください」とささやいた。
東照宮はみだりに人の物をもらう事となるからと断ったが、

「御所望されましたら秀吉様は大いに喜ばれるでしょう。
この羽織はもともと具足の上に着るために仕立てられたものなので、
一旦は断られるかもしれませんが、そこをなんとか羽織を求め手に入れてください。
秀吉様はこれにまさることがないほど喜ばれるでしょう。」

と長政は重ねて申してきたので、
東照宮はやむをえず言葉に従うことになった。

 そして聚楽の城門で毛利宇喜多を始めとした者と居並んで拝謁し、
さて茶を献上された後、東照宮はかの羽織の事を仰せられた。
秀吉は喜んで羽織を自ら着せられ、大名に向かって、
「わたしに具足を着させまいとの事である。
秀吉は誠に天の冥加に叶ったものである。」
と語られた。

 東照宮は帰られた後、長臣達に聚楽の事々を話されたときに、
「私に羽織を贈った後に秀吉は『私に具足を着させまいとの志である』と
諸大名に向かって言われた。
『これからは私が具足を着て出向くことになるのだから、秀吉の鉾先に向かうこと誰ができようか。』
と中国四国に語りつがせるためである。
広く世人の口にされることとなり、筑紫の末まで聞かれることになるだろう。
天下の大名に威を示す謀略である。
その遠大な謀をたやすく計ることはできない。
秀吉のこの計略には力で推し量ろうにも及び難い。
されども私が志すところは別にある。」
との仰せがあったという。
(常山紀談)


秀吉にいいようにつかわれ、プロパガンダに利用される家康....
この年は天正14年(1586年)なので、蒲生さんは三十一歳なのでは?



331 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/11/17(木) 07:56:39.35 ID:GDJQT7/A
>>330
聚楽第だったという設定なら天正15年だから合ってるでしょ。
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    仮に家康より秀吉の方が長生きした場合は、徳川家は丹羽長秀亡き後の丹羽家のような扱いになるだろうな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    関東から北への備えも放り出して、どんな根拠があって?
    ま・個人で思ってる程度なら良いんだけどね・・・

  3. 人間七七四年 | URL | sSHoJftA

    ※2
    権現様の代わりにそれができる大名が居ないと思うのは、どんな根拠があって?
    ま・個人で思ってる程度なら良いんだけどね・・・w

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    相手を挑発するかの様なこんな事書く暇がある貴方こそ、
    それを示さなければならないのでは無いのでしょうか?
    人間として質が悪いと感じますね

  5. 人間七七四年 | URL | -

    >「 ひとの ものを とったら どろぼう!」
    「ゆずってくれ たのむ!!」

    下を選ぶまで次に進めない系。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    徳川秀康「俺が人質にいる限り徳川家を隅に追いやるのは無理だろう、三河者がめんどくさい暴れ方を尾張でし始めるぞ」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    秀忠は中納言にまで昇ってるし分割相続ならまだしも減封は無いな。

    家康と秀吉が互いにどちらかがを死ぬのを待ってたなんてのは司馬史観の話で
    現実とはかけ離れてるし

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ま・個人で思ってる程度なら良いんだけどね・・・

  9. 人間七七四年 | URL | JPG8Eu66

    ※7
    もっと官位が上の信雄が改易されてるし秀忠が中納言だろうが関係ないでしょ
    いかに家康死後に秀忠と徳川家臣団が秀吉に難癖つけられる口実を与えないようにするかにかかってると思うぞ

  10. 人間七七四年 | URL | -

    そもそも秀吉自身が家康を関東へ追いやって、その後に半島(大陸向け)出兵やら何やらで
    国内ゴタゴタさせた挙句に大大名を改易?何のメリットがあるの?それこそ豊臣政権大崩壊だわ

    それに個人の妄想を元にした所で、議論にもならねーよ
    挙句に他人に意見されたら開き直りで煽りまで入る始末
    これが有名税って奴ですかね?アホな事書き込みたいだけなら2ch行けや!

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※10
    ここはその2chのまとめサイトなんですが……w

  12. 人間七七四年 | URL | -

    秀吉の相続政策はシンプルで、後継者が使えるなら安堵・使えなければ改易。
    後継者の力量が不明なときは補佐役の力量と地位を見る。

    徳川が内紛で東国の押さえとして機能しなくなれば改易。
    徳川が相続後も安定していれば安堵。

    「井伊直政に免じて相続させる」という堀秀治型の解決が落としどころでは?

  13. 人間七七四年 | URL | -

    個人の感想だけど。
    隙を見て井伊さんとか一本釣りして直臣下して徳川の力を削ごうとするかもね。
    個人の感想だけど。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    つーか、秀吉が幾重にも縁辺を結んだ最有力大名を打倒したがってるとか馬鹿話にも程がある。
    小田原合戦をもう一回以上の手間暇がかかるというのにな。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ※14
    徳川家康が早死にしたパターンなのか豊臣秀吉が長生きしたパターンなのかで話は変わるんじゃね
    家康が関東入りして数年たたないうちに死んだ場合だと後継者は幼いし関東に領土を与えられた徳川家臣団もまだ地元に馴染み薄いしで北条以上に手こずる理由がない

  16. 人間七七四年 | URL | -

    歴史のifを考えるのって基本的に面白い事だと思うし、自分は聞くの好きだな
    それが個人的な妄想でも想像でも希望でも
    考える人の趣味思考なんかも影響して諸説出て来て面白いから

  17. 人間七七四年 | URL | -

    別段自分の考えを披露するのは悪いことではない筈です。
    ただ、そう言う話なら個人的な考えとハッキリと分かる文言があれば誰しも分かるでしょう。
    ですが、だったのかも知れませんねと言う話ならともかく、なった筈だになってしまうと
    違う方向へ行ってしまうだろうなと私は思います。

    また、「ならば根拠は?」と言う返しも変ではないと思います。もしかしたら自分が知らない
    けど、他人は知っている事柄だってあるかもしれないからです。

    今回この逸話スレがギスギスしてる感があるのは、それに対して※3見たいなレスが付けば
    多少なりとも不快な思いを抱く人も居るでしょう。私も少し不誠実だとは思う。

  18. 人間七七四年 | URL | -

    ※17
    ※2も根拠は何?聞くだけで止めときゃいいのに余計な一言添えてるあたりタチ悪いと思うよ
    コメントの流れ見るなら先に挑発的なのは※2のほう

  19. 人間七七四年 | URL | -

    ※17は※3の態度が引っかかってるようだけど
    正直※3よりも※4の方がはるかに問題ある
    鸚鵡返しなんて超古典的な手法に引っかかる煽り耐性のなさ
    しかも反論がよりによって人格攻撃とか

    馬鹿にされても黙ってろとは言わないけど
    馬鹿にされ加減に応じた反撃にとどめないと荒れる一方よ

  20. 三成 | URL | -

    やめて!私のために喧嘩しないで!

  21. 人間七七四年 | URL | -

    吉継「三成が気遣いをできて立場も使い分けれるキルヒアイスみたいな奴だったら、豊臣存続の芽も残っていただろうが…、哀しいかなオーベルシュタイン寄りだから…」
    清興「ついでに秀頼様があと十年早く産まれていれば…」

  22. 人間七七四年 | URL | -

    戦国系で見かける銀英伝ネタ、三国志ネタは正直言って的外れすぎて閉口する事が多い

  23. 人間七七四年 | URL | -

    ※22
    よし、銀英伝オタとして手本を見せてやれ!

  24. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    三成はオーベルシュタインじゃなくてラングだろ

  25. 人間七七四年 | URL | -

    ラング「久々にワロタww
    長い物に巻かれて当然だったのが良い豊臣の時代なんだよな。
    今は威光を恐れず反抗的な態度を取る奴が多くて困る」
     
    こうですか?分かりません。

  26. 人間七七四年 | URL | -

    ※19
    指摘している風で結局自分も参加してるなら世話が無いのではないかな?
    私も結構長い事ここを日参しているが、最近は自分が考える凄い歴史or人物評が多い気がするよ

    以前は何か違う視点を披露するにしても、ちゃんと検証して発表する人が多かった
    最近はただの自分が嫌っている・そう思うからそうなんだってだけの感情論だもんな

  27. 人間七七四年 | URL | -

    ※26
    この手のやりとりはもともと多いよ。
    煽りに反応するとこうなるのもお約束な展開だしさ。

  28. 人間七七四年 | URL | -

    三成はロイエンタールの皮を被ったムライ

  29. 人間七七四年 | URL | -

    家康が秀吉より先に死んだ場合、
    結城秀康に徳川家継がせて存続というのもあり得た落としどころのような気がする。

  30. 人間七七四年 | URL | -

    ま・歴史を知らない※1が悪いってことで

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10364-ea3b5395
この記事へのトラックバック