この春、小人島の者であるとして

2016年11月22日 09:33

330 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/11/22(火) 02:53:22.29 ID:eiEjYzgS
この春(慶長13年)、小人島の者であるとして、京都にて
鼠戸を結び(見世物小屋)、代金を取って人に見せていた。

たとえば日本人であれば、5,6歳の童ほどの身長だった。

――『当代記』



スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    子人病の人かな
    現代だとインフラ整ってる人口多い都市で結構見るけど、昔は認知度が低かっただろうなあ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10373-8d28765e
この記事へのトラックバック