下野の野州野州と申せども

2016年12月01日 16:19

365 名前:人間七七四年[] 投稿日:2016/11/30(水) 20:45:41.79 ID:NL2AuYia
島津家久(忠恒)時代の国老島津下野守は知行一萬三千石、権威並ぶものなし、
而も長大肥満の人なりしか。かつて徳田大兵衛(侏儒どん)に向かい
「徳田めが 大兵衛とは 名のれども 名には似合はぬ 小さき人かな」
大兵衛これに応して曰く
「下野(しもつけ)の野州(痩せう)野州(痩せう)と申せども
名には變(かは)りて肥えた人かな」
(日当山侏儒戯言)

※侏儒どんの名前の由来の一般的な方の説では、生まれたときから
小さかったので大きくなるよう願いをこめて両親が大兵衛と名付けたとあります。

※別な本には、侏儒どんと島津下野守は同じ連歌の会に出ていたりするので、
こんなことが言い合えるほど仲が良いのかもしれない。



スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    デブはそう野州野州とは痩せられないんだよなあ(涙)

  2. 人間七七四年 | URL | -

    島津下野って誰かと思って調べたら、忠長の次男の久元ね

  3. 人間七七四年 | URL | -

    義久の一節切に合わせて隆達節を唄った人ですね。

    龍伯の、世に聞こえし一節切
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-5694.html

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10398-79f1796d
この記事へのトラックバック