日本の諸大名はこの日初めて、

2017年01月05日 09:38

493 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/01/05(木) 09:07:42.57 ID:dqYqzxuP
慶長3年7月に、太閤秀吉は、西国の侍は伏見、東国の侍は大阪に詰め秀頼を守り立てるべし、との遺言
を定め、これについて諸大名は徳川家康の屋敷に集まった。
徳川家康が現れると、日本の諸大名はこの日初めて、家康を半ば主人のように敬った。

この人々の中では特に、増田長盛と徳善院の両使は「御意のとおりに致します」と、家康に手を付き、
主人であるかのように敬い申し上げたのである。

五大老五奉行もこの日に定まった。この日の上座は毛利宰相(秀元)であり、彼の振り回しで酒宴となった。
上杉景勝、佐竹義宣、伊達政宗3人の仲直しもこの日であった。
徳川秀忠は勝手に座っていた。

一日間を置いてこの人々は前田利家の屋敷に集まり、霊社上巻の起請文を書いた。

(慶長年中卜斎記)

秀吉死後を見据えて、諸大名の家康への認識が変わった瞬間について。




スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    秀忠の勝手にすわっていたがなんか変な意味に

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    同感

    というより、ごく自然に「そんでまた叱られるんだろうな」と読んでた自分が可笑しい

  3. 人間七七四年 | URL | -

    >>上杉景勝、佐竹義宣、伊達政宗3人の仲直しもこの日であった。
    「沈黙」「ごじゃっぺ」「暴れん坊」、どんなやり取りが合ったのか?
    めっちゃ生で見てみたかった光景です!

    >>徳川秀忠は勝手に座っていた。
    多分言い回しとしては、「周りを気にしないで座ってた」と言う意味でしょう

  4. 人間七七四年 | URL | K2Rmj1sE

    原文を見ていないんで知らんが、ここでの勝手は「勝手付」のことじゃないの
    家康の左手側に座っていたってこと
    現代でも茶道で使うよ

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    これしっくりきた
    唐突に秀忠の話が出たのは意味のないことではなく
    秀忠の席次=地位を示すためにわざわざ書いたんだな

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※4さん
    なるほどね!

  7. 人間七七四年 | URL | -

    西国と東国がそれぞれ帰路を塞ぐように詰させたんか

  8. 人間七七四年 | URL | -

    国立国会図書館デジタルコレクションの慶長年中卜斎記での該当部分は「此日の座上ハ毛利宰相也振回出酒宴景勝義信正宗三人の中直しも此日也秀忠公ハ勝手に御座候」とあり座配について書いてあるので「勝手」は場所を指してると考えるのが妥当でしょうな。
    ttp://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/772758/32

  9. 人間七七四年 | URL | -

    う~ん、歴史を調べるって文化史も含めた膨大な知識がないと明後日の解釈になりかねないんだな
    戦国幕末ばかり好んで平安や江戸の文化史ツマラン って授業の時は思ってたが、タダの歴史好きには本当にハードル高い学問なんだな

  10. 名無しさん | URL | -

    >上杉景勝、佐竹義宣、伊達政宗3人の仲直しもこの日であった。


    勝手にこのエピだと思っていたが、こっちは時代設定が関ケ原以後だった…
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-6258.html

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※10
    秀吉在世時にも配慮を台無しにした政宗であった…
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-7760.html

  12. 人間七七四年 | URL | mQop/nM.

    ※3
    ごじゃっぺは馬鹿とかマヌケを意味する言葉だから
    それだと佐竹が馬鹿だということに

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ※12
    普通に方言とかを表す際に「ごじゃっぺ」言うけど?
    硬く考えすぎだろ

  14. 人間七七四年 | URL | -

    どちらかというと「いがっぺぇ」とか言ってそうなイメージ。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ※14
    政宗「まさか俺ァ歌舞伎役者のイメージじゃねエだろうなァ」

  16. 人間七七四年 | URL | -

    ※15
    あんたは下手な歌舞伎役者よりもよっぽど傾いてるよ

  17. 人間七七四年 | URL | -

    硬く考えるのもいいけどね。硬軟行き過ぎは駄目だが。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10485-7cc2f0de
この記事へのトラックバック