台徳院様が三河田原で御狩りをなさった時

2017年02月08日 10:35

587 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/02/08(水) 03:35:26.83 ID:407AQT02
○ 台徳院様(徳川秀忠)が三河田原で御狩りをなさった時、猟師の中に
“あたり筒”を持っている者がいた。

これを岡部八十郎が借りようと先約した。ところが、中川八兵衛も借りよう
として、口論になり、

八十郎は即座に八兵衛を討った。八十郎の若党が八兵衛を討ったという。


○ 右の御狩りの時、九鬼図書(成隆)は御見舞いに参られ、御狩りを見物
致されて、本多中書(忠勝)に会い、

「おびただしき御人数かな。8,9万人もいるのではないだろうか」と挨拶した。

中書は曰く、「いや左程はあるまい。およそこのように山の方から平地へと
続いている人数は大勢に見える。谷底などの人数は小勢に見えるものだ」

――『武功雑記』



588 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/02/08(水) 18:41:40.50 ID:x9+MGLZ0
流石忠勝さんはいつも冷静だな

589 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/02/09(木) 08:21:08.96 ID:i7dwTuub
>>587
そもそも当時の日本で、視界内に8~9万人も入る状態が起こり得たんだろうか

590 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/02/09(木) 18:14:53.87 ID:uZ8rMyA2
俺の財布でもそんなにいないな

591 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/02/09(木) 19:28:19.30 ID:IuYwlBQ0
大げさなこと言ったら真面目に返されたんじゃない?
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    >>八十郎の若党が八兵衛を討ったという。
    猟師なのに部下がいたの?それとも仲間って意味かな?
    にしても、徳川家の狩りの最中に何やってんだこいつ等は

  2. 人間七七四年 | URL | -

    よく読みなされ

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    「猟師」から借りようとした2人が争ったという話だからさ。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    流れ的に、行事中の刃傷沙汰が特に問題視されてないっぽいのがなんとも

  5. 人間七七四年 | URL | OARS9n6I

    前半の殺伐ぶりのおかげで、後半の忠勝によるベテラン知識エピソードが霞んでるな

  6. 人間七七四年 | URL | -

    三河田原は現在の愛知県田原市のどこかなのだろうが、年代はいつ頃なのか。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    たぶん慶長十五年閏二月十六日の事でしょう。

    徳川実紀に秀忠が田原へ鹿狩に行ったという記事があり、群卒二万人で本多忠勝も久々に出てきて拝謁したという記事があります。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    なお元投稿前半の争いは十七日だった模様。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10562-4fb65474
この記事へのトラックバック