「法度は改め変える事なかれ。年貢は少なく取ろう」

2017年03月17日 07:46

721 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/03/17(金) 02:42:53.78 ID:cTLi9xmA
勝頼滅んで後、東照宮(徳川家康)は甲斐を治めなさると、

「法度は信玄より用いるところを改め変える事なかれ。年貢は少なく取ろう」

と、仰せ出しなさったので、百姓は大いに喜びあった。小田原(後北条氏)
滅んで後、その地を治めなさる時も、また同じであった。

諸民は大いに喜び、数百年の恩義が相結ばれるに同じであった。

――『常山紀談』



722 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/03/17(金) 03:09:38.35 ID:QiuwIqqf
百年にわたり善政を行い民百姓との結びつきが強いと言われた後北条氏だが民は年貢を多少割り引いて貰っただけで敵側だった徳川わっしょいになるなんて、所詮はその程度のものだった
穿った見方をすると悪い話し

723 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/03/17(金) 07:44:17.53 ID:wCCIMaLG
>>722
真面目に言うと、家康は関東に入ってすぐに、水路の整備など、農村の改良事業といった、
戦乱のため北条が「やりたくても出来なかったこと」を大々的に行ってる。

724 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/03/17(金) 08:40:17.24 ID:nnSE9C2g
>>722
ついでに言うと北条家の家臣はほぼ登用しておりあまり法律とかやり方を変えてないしな。住む方にとってはありがたい。

725 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/03/17(金) 12:03:48.43 ID:ZFO1X/J/
盗賊にまで落ちた風魔がいたね

726 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/03/17(金) 12:33:44.27 ID:SiKtZsUe
>>724
実はあまり登用していなかったんじゃなかったっけ。
ただ農工商いずれに渡っても領民と徳川の中に入っていって
色々スムーズにしていったとか聞いたことある。

727 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/03/17(金) 20:38:45.25 ID:bg166cIu
家康は小牧長久手の戦役で15歳から60歳までの男子を総動員している。
農繁期にこれをやっちゃったので、秋の収穫は酷い事になってるんだけどね。
甲斐では家康が統治してからも検地反対の一揆などが頻発してて、民が喜んだなんて嘘っぱちなんだけどなあ。

728 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/03/17(金) 22:56:50.30 ID:gv6zUOc6
>>727
いつどの辺りで起きたの?
首謀者は百姓なの?
それとも武田の旧臣?

729 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/03/17(金) 23:57:35.83 ID:bg166cIu
当時においては百姓と武士の違いなどあいまいだ。区別はできないな。
そもそも当時の百姓は甲冑槍弓で武装し、場合によっては火縄などまでもってる。

時期は家康が五か国総検地をやった時。
その前も小牧長久手の後遺症で領内が大飢饉に陥っていたけどね。

730 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/03/18(土) 09:30:45.43 ID:e23UI1NM
妄想?それとも何か文献あるんだろうか。

731 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/03/18(土) 13:01:10.66 ID:mqYEINS8
龍門寺拠実記によると小牧長久手の戦いで男でがとられて、領内は荒廃して飢饉になり、
老人は口減らしで死んでいた事が記されているよ。
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    あの時代は、農民も自分たちに有利な方にさっさと鞍替えするのが当たり前だったしな。

    負けてばかりの小田さんはなぜあそこまで愛されてたのか

  2. 人間七七四年 | URL | -

    そりゃ前領主よりも善政布かなきゃ一揆起こされる恐れだってあるし、最悪離散する恐れだってある。
    戦国時代の領民達って時代劇等で言われる様な弱い地位じゃないしね。

    ※1さん
    >>フェニックスさん
    血の成せる業だと思います。領民にしてみれば長年の領主は小田家で佐竹は侵略者ですから。
    小田家に対しての同情票的な部分もあったのではないでしょうか?
    また、やはり天庵さんに対して「俺らが何とかして支えないと」と言う感覚だったのかも?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    天庵さん「ワシって母性本能くすぐるタイプなんだろうね♪」
    菅谷さん「そーですね(白目)」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    家康が統治した後も甲斐は一揆がおこりまくっているんだけどなあ。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    サービスした甲斐がないな

  6. 人間七七四年 | URL | -

    >>領地の一揆
    そりゃ場所にも因るのでは?今迄で最もな敵地と言って良い場所なのだから
    それで一揆一つ起きない方が逆に怖いw
    また、やっぱり甲斐国自体が国人連合の吹き溜まり見たいな場所ですし
    仕方が無かったのでは?

    ※5
    信長様より刃物に刺さった饅頭をいただけるようですよ

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※5殿、信玄公がじーっと見ておられますよ

  8. 人間七七四年 | URL | -

    まぁまぁ皆さん、家康が甲斐性なしだったということでここはひとつ、手を打ちましょう

    甲斐だけに

  9. 人間七七四年 | URL | -

    信玄「米5よ、わしがサービスしてしんぜよう」

  10. 人間七七四年 | URL | -

    高坂「御舘様、※8殿はいかがなさいますか?」

  11. ※5 | URL | -

    許してください!なんでもしまづたかひさ!

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※11
    ん、今なんでもって(ry

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ※11
    大内某&葦名某「ハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハア」

  14. 人間七七四年 | URL | -

    北条の治世が駄目だってことはないだろうな。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10645-bfa132a3
この記事へのトラックバック