蘆名盛隆の悪い癖で

2017年04月22日 17:04

748 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/04/22(土) 16:59:17.93 ID:hu64FrmF
会津の蘆名盛隆に、三左衛門(大庭三左衛門)という小姓があった。
彼は18歳までに3度、敵と鑓を合わせたことから、三左衛門と号した。

はじめは二本松家に仕えていたが、蘆名盛隆が気に入り、これを所望した。
二本松側は「心を見届けて居ない者であり、如何かとも思いましたが、たっての御所望ですので
遣わします。」と、会津に彼を遣わした。

会津において彼は盛隆に寵愛された。しかし、後になるとその寵愛も衰えた。

蘆名盛隆の悪い癖で、彼は初めに寵愛した小姓も、成長のあとは必ず悪く云い、噂も色々と言い立て、
嘲弄することを好んだ。
三左衛門もこの仕打ちを受け、深く憤った。

ある朝、盛隆が鷹を手に据えて居た所に出てきた三左衛門に対し、彼を侮り嘲った。
三左衛門、一刀にて主人を殺し、逃走を図った。

蘆名家の家老たちはその座に居ながら、呆然として三左衛門を仕留めることはできなかった。
その次の間まで切って出たときも、ここに居た24,5人の番人たちは仕留められず、彼は
そこから駆け出た。しかし蘆名家の者たちも追々集まり、遂に打ち留めたという。

(士談)


スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    大崎義隆「愚かしいのう」

  2. 人間七七四年 | URL | -

    大内義隆「健気よのう」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    陶隆房「三左衛門の気持ちわかりますぞ」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    隆の字を持つ武将はだいたいホモが原因で死ぬ(偏見)

  5. 人間七七四年 | URL | -

    じゃあ、隆景さんは?
    ちがうじゃん。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    _人人 人人_
    > 突然の死 <
     ̄Y^Y^Y^Y ̄
    に見舞われる人が多い気はする
    隆元お兄ちゃんとかクマーとか

  7. 人間七七四年 | URL | JalddpaA

    成長して邪魔になったペットを捨てるのを連想した

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    あの時代、名前に関係なくみんなそうだろ。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    大内義隆の偏諱もらったってことは
    ホモの相手した証拠

  10. 人間七七四年 | URL | -

    平賀隆保「陶隆房この野郎、義隆様を害しやがって」
    陶隆房「隆元くん頼むわ」
    毛利隆元「隆保くん、すまんけどタヒんでな(隆房、後で頃す)」

    コレは痴情の縺れではないが、義隆様は罪作りなお人に御座る

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10719-ed36fb51
この記事へのトラックバック