頂いた白瓜は

2017年04月26日 14:31

855 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/04/25(火) 20:25:41.03 ID:Lm1RqhQh
 京都五条松原の東洞院にある角屋敷で境界をめぐる争いが起きた。
 京都所司代の板倉勝重はその境界争いをしていた者の一方と知り合いであり、
その者は4月初めに見事な白瓜を勝重のところへ贈った。それに対し、板倉勝重
「近日中に境界の様子を見に行く」と答え、しばらく日が経ってから争いの現場へ
おもむいてじっくりと調査した。
 町中の人たちは境界争いの判決がどうなるか固唾をのんで見守っていると、勝重は
白瓜を贈ってきた男に対して丁重にお礼を述べた後で、「さて、よく調べてみたところ、
この土地は隣家のものであるのは明らかなので、いただいた瓜は後でお返ししよう」と
言い渡して帰っていった。見物していた町の人々は「実に明快な裁きだ」と感嘆しあった。



856 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/04/26(水) 17:48:53.51 ID:66AtvZvX
一度は賄賂を受け取ったってことになるんじゃないの

857 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/04/27(木) 02:45:46.63 ID:J5Q2jqxA
賄賂に左右されなかったいい話ってことじゃないの

858 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/04/27(木) 04:48:59.25 ID:qNUzUGzh
グレーゾーンなら貰っていただろうな

891 名前:人間七七四年[] 投稿日:2017/05/10(水) 21:04:01.22 ID:kTD+hc0m
>>856-858
そんなもの受け取れるか‼って直ぐに返したら賄賂送ったから沙汰に影響と思われるからじゃない?

>「近日中に境界の様子を見に行く」と答え、しばらく日が経ってから争いの現場へ
>おもむいてじっくりと調査した。
この間に密かに信用できる者に下見させ、結果を知った上で見に行き
周りに人がいる前で賄賂渡したから怒った訳でもなく真に公平で裁きましたと
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    返した所で腐ってるんじゃないですかね…

  2. 人間七七四年 | URL | -

    勝重「URYYYYYYYYYYYYYY」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    瓜というからメロンぽいものを想像したのだが
    白瓜ってキュウリに近い野菜なんですね

    奈良漬けにすれば良いとか

    勉強になります

  4. 人間七七四年 | URL | -

    なら最初から受け取らなければ良かったのにと思うのは単純かな?
    受け取らなかったらそれはそれで角が立つ、でもこの人にもし有利な判定にになっていたら、
    例え事実だったとしても、人々は瓜一つで判断したと嫌味言いそうだしね。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    いや、オレもそう思った。
    問題の土地が白瓜贈った奴の物だった場合、正しい判断しても賄賂が効いたと言われてしまうではないかと。

    よくは知らんが、そう思うのはかなり現代的な考えで
    当時としては、真実はともかく賄賂贈った奴が勝ちに決まってる、というのが常識だったのかも

    だからこの話は美談として扱われるのかな、と

  6. ※5 | URL | -

    なんか我ながら変なコメントだったわ

    言いたかったのは、
    最初から断るよりも、貰った物をわざわざ返す、という方が、話としてケレン味があると当時の人は感じたんじゃないか、ってことです
    全部推測に過ぎないけど

  7. 人間七七四年 | URL | -

    賄賂持ってきたって事はやましい事がある可能性が高いから
    変な動きをされないように油断させといたんじゃないの?

  8. 人間七七四年 | URL | -

    賄賂になるほど価値あったのかな?
    小判入りで貰ったのを上の台詞でウリだけ返した話だったら面白いけど
    単純に盗泉の水飲まずな話なのでは?

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ※8
    そうだよね
    屋敷の土地を瓜一つで買うようなもので賄賂としちゃ不釣り合いな気がする
    元々知り合いというし普段づきあいの一環のように思えるな
    心証を良くしたいという下心は当然あったろうが

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ※4です
    別段私もそこまで強い感覚で瓜の件を出したわけではありません。
    あくまでも、人々の印象としてそう捉えられるのでは?と危惧しただけです。
    幾らなんでも土地と瓜如きが等価に値する物とは思いませんよw
    でも、片方から物を貰ったと言う事には変わりないでしょ?
    それを言っているのですよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10725-ee3abaee
この記事へのトラックバック