博打を用いる

2017年05月23日 11:45

950 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/05/23(火) 09:43:52.33 ID:YoCIryPr
蒲生氏郷は陣屋においては、諸侍に博打をすることを許していた。
これは陣屋にて番を勤める輩は、ややもすれば眠ってしまうもので、
ために博打を以て気をいさめ、夜寝ないように戒めるためであったという。

博打というのは人が生きる中で戒めるべきことである。だが、時に取ってこれを用いるのも、
また人君の究理より出た心得と言うべきだろう。
(士談)



951 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/05/23(火) 10:11:45.05 ID:KRcfvKOY
博打に集中して監視がおろそかになりそうだが。寝ちゃうよりましか

952 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/05/23(火) 14:32:49.49 ID:DUfe8gBt
敵襲がきたらこっそり賽の目に細工してやるんだ

953 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/05/23(火) 18:43:00.23 ID:goqKRjOi
博打をした家臣を咎めなかったエピソードといえば、やっぱり官兵衛さんかな。
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    本来…通常は陣屋で博打など許されない…
    だが、諸侍のガス抜き等の意味もあり…
    金の貸し借り、人心の掌握など工場長が責任を持てれば
    月に2~3度ていど博打の開帳が許可されるっ…!

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ざわ・・・

  3. 人間七七四年 | URL | -

    工場チョー「この勝負は未確定~ノーカンノーカン」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    なるほどねえ

  5. 人間七七四年 | URL | -

    藤堂高虎も博打には寛容だったな。
    博打好きは勝とうという気持ちがあるから許せるとか、なんとか…。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    まーくんだったら、一緒にやりそう。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    勝ったらドヤ顔。負けたら手打ち…かな

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10762-9cbc8ff7
この記事へのトラックバック