六文銭のチョイスが

2017年06月04日 19:34

822 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 11:47:12.07 ID:vFpFRXFg
海外でサムライ人気にあやかったグッズの六文銭のチョイスがひどかったw

https://ih0.redbubble.net/image.85378537.0484/flat,1000x1000,075,f.u3.jpg
六文銭

https://www.redbubble.com/people/lbfwandy/works/15780484-sanada-6-coins-symbol


823 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 11:58:56.67 ID:aWWA1lM5
清朝銭やん

824 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 14:15:33.36 ID:dMP9v6Pk
あれってなんかモデルとかあんのか

825 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 14:35:34.05 ID:a94OQdhh
起源は中国にあるのを主張したいんだろうな
そのうち韓国が一世紀遅れで便乗しそうだ

826 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 14:45:31.08 ID:jewCaLSf
信長の旗の永楽通宝は中国起源!
って言っても問題ない気がするが

827 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 19:00:02.77 ID:+DlYUPcQ

永楽通宝は中国の貨幣だろ?

828 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/06/04(日) 19:45:01.14 ID:VLkuu2EI
真田の旗ができた頃の一文銭なんてどうせ中国由来なんだから
中国の貨幣使うのは別にいいだろ、てこと
突っ込むのは
「中国の貨幣じゃないか」てとこではなく、
「なんで明銭じゃないんだ」てとこだろう
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    真田の六文銭(日本における冥銭)は、びた銭なので、あれは由緒正しい日本の銭貨だったりする。
    無紋銭で、あれ、びた銭なんだわ。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    質の悪いにせ貨幣が、由緒正しいですと?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※1※2
    鐚銭の方が日本じゃ正解とは、なんとも面白い話だw
    真田らしいつったら真田に悪いけど、鐚銭で三途の川渡ろうと、海千山千つくしてる真田一族とか、やっぱり笑えてくるなw

  4. 人間七七四年 | URL | -

    そのうち、「真田幸村は韓国人」って言いそうだね。「キリストは韓国人」って言っちゃう国だもの。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    韓国の起源捏造には腹が立つけども、日本の源義経=チンギスハン説。
    あれモンゴル人は面白くない感情になるって話を聞いたことあるからオレたちは気をつけようぜ

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    ビターな味わいであるな。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※5
    その与太話を今でも本気で信じている日本人がいたら
    ソレはソレでレア生物だろうし見てみたいw

  8. 人間七七四年 | URL | -

    まだ言ってもないんだから別に余計な心配だと思うんだが
    最終的には敗者である真田信繁をわざわざ自国民にするメリットを感じないし

    しかし1個ぐらい明銭あってもいいのに

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ※5
    事実は違うことはちゃんと解ってると言った上で、
    そう思いたいくらいチンギスハーンが凄い人だと日本人は知ってるんだよ、
    と言えばいいんじゃね

  10. 名無しさん | URL | -

    今の真田の六文銭は元々は裏銭で図案化されただけで別に鐚銭って訳じゃない。
    古い物には縁だったり文字もあったりするから分かりやすい。
    伝信繁奉納の軍旗が志紀長吉神社に残っているが、文字の入った永楽通報表銭。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    そうか。戦国時代は「明」であってギリギリ「清」ではないか

  12. 人間七七四年 | URL | -

    >10

    そういうことじゃなくて、戦国時代の日本における冥銭(三途の川の渡し賃。六道銭)には、びた銭が使用された。
    このため、三途の川の渡し賃を図案とする六文銭というのは必然的にびた銭が前提になる。
    これが変わるのは江戸時代になってから。

  13. 人間七七四年 | URL | -

    だからそのびた銭ってのは明銭のコピー品、要するに偽ブランド品でしょうが

  14. 人間七七四年 | URL | -

    ※12
    六道銭は鐚銭限定じゃないよ。
    出典はなんだろ?
    中世初期で真っ先に消えたのは折り紙銭や割符であって、最終期の慶長13・14年の
    幕府が行ったは永楽銭追放政策で交換レートこそ永楽銭に劣ったけど
    寛永通宝が生まれるまで鐚銭による一本化が行われてる。
    なんだろ?この齟齬は?地方によるのかな?
    鐚銭を京銭といってる地方の話かな?近畿の人なら六道銭は渡来銭でなく鐚銭(京銭)という
    のはなんとなく分かる。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10782-2ceb5e59
この記事へのトラックバック