ラスボスから茶々への愛の見舞状

2017年07月08日 21:06

84 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/07/08(土) 20:36:43.42 ID:kOydjY6e
読売新聞に載ってたので。
兵庫豊岡でラスボスから茶々への愛の見舞状
秀頼公出産直後に贈られたもので、10月7日から11月26日まで兵庫県姫路市の県立博物館で公開されるそうな。
内容は茶々が高熱を出し、何度も灸をすえて体調が回復したのでそれを喜んだもので、
「これから食事をしっかりとるように。また秋刀魚を送ったので味わうように」とねぎらう一方で、追伸でこんなことも書いている。
「灸が嫌いなはずなのに、それほど高熱だったと聞きましたさすがは拾のおふくろです。」
ラスボスの細やかな性格と茶々への愛情の深さがうかがえると記事には書かれていました。

該当記事
秀吉から茶々へ「サンマ送ったよ」…書状発見
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20170707-OYT1T50110.html



スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    まあ茶々の方はこれっぽっちも愛してなかっただろうけどね

  2. 人間七七四年 | URL | -

    茶々「むしろ作品によって、わらわが幸村とか三成とか愛したことになっておる…」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    大野治長「私をお忘れで」
    (徳川三代の茶々様はキツいでw)

  4. 人間七七四年 | URL | -

    秀吉様も不幸な事でして…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10852-6fe47659
この記事へのトラックバック