鎌倉杉

2017年07月18日 18:27

5 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/07/18(火) 01:00:20.98 ID:5xL/Eti2
・鎌倉杉(岐阜県大井町)

大井武並神社の祠の後ろに一大の古杉がある。これを“鎌倉杉”という。
別名に“太閤杉”ともいう。その別名には次のような伝説が絡んでいる。

豊臣秀吉は朝鮮征伐の際に船檣を求めて、ついにこの地で東西二株を
倒し、さらに中央の一株に斧を加えたところ、

切る者はたちまち血を吐いて倒れ、杉の切り口からは鮮血が湧き出た。

奉行の各務兵庫(元正)はなおも人夫を促し励まして、切り進ませたが、
またまた血を吐いて死亡するに到ったため、ついにその計画を中止した。

その杉には、今なお斧痕をとどめている。

――『恵那郡史』


スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    なお鎌倉杉は昭和の初めに台風で倒れて今はもうありません

  2. 人間七七四年 | URL | -

    将門公の首塚並みの威力だな

  3. 人間七七四年 | URL | -

    各務元正「また人夫が血を吐いて倒れたか………こんな時、霊光院様がおられたら」
    森忠政「早く木を伐り倒さねば………こんな時、兄上がおられたら」

    ???「今日の門出、良し!」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    鬼武蔵殿なら鎌倉杉を一刀両断してくれるって信じてる
    (なおその後謎の死を遂げる)

  5. 人間七七四年 | URL | -

    実朝「うらみはらさでおくべきか」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    秀吉「オーノー」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    曹操も似たような事して倒れてたよね。
    秀吉が曹操より優れていた所は自分で刀入れないで他人に任せたところですね。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    人には勝てたけど、同じ自然界には負けちゃいましたか

  9. 人間七七四年 | URL | -

    実朝といえば
    鶴岡八幡宮の大銀杏
    強風で根元から折れて倒れましたな
    (2010年3月10日)

  10. 人間七七四年 | URL | -

    今も、道路拡張工事しようと木を切ろうとして、工事関係者が死んだり、怪我をしたので「祟り」と恐れられ、その木だけ残った。って話がある。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    主に橋守が。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10866-322ab1f3
この記事へのトラックバック