FC2ブログ

戸田氏鉄さんの蛇の嫌いな家臣・悪い話

2009年01月27日 00:11

780 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/01/26(月) 08:03:53 ID:TdIPNpZR
以前大砲に嵌まった使者のお話があった戸田氏鉄さん。もう一人いたお馬鹿な家来のお話。


その男は蛇が嫌いだった。そんなある日友人数人と戸外で世間話など雑談をしていた。
その時友人の一人が彼の足元に干からびた芋茎を投げ「おい、蛇だ」とからかった。
彼は忽ちパニック状態に陥り遂に失神してしまった。
気付け薬を与え何とか息を吹き返し彼はそのまま帰って行った。

翌朝。蛇(違)を投げた友人の許に彼が怒鳴り込んで来た。
「親しい友と言えども人前で恥をかかせた事は我慢ならん。お前を刺し違えて死ぬつもりだ」
驚いた友人。
「いや、あれは悪かった。冗談が過ぎた」
ひたすら謝ったが聞き入れようともしない。
結局折れて今晩決闘をしようと言う事に。場所を決め帰した。

そして決闘の時間。彼が指定場所に着くと先に友人が待っていた。
「さあ、約束通り討ち取って貰う。」刀を抜く。
「ならば拙者はこれで」
友人が出した得物。それは……。

青大将(本物)をくくり付けた長い竿だった。

「なななな何だそれは?!ちょっと待て卑怯だぞ!!!」
昨日の悪夢。彼はまたもやパニックに。決闘どころではなくなり後ろ手に刀を振り回しながら逃げるハメに。
その後に友人が得物(蛇付き)を持ち笑いながら追いかけて来る。
彼は家に逃げ帰り閂をかけて閉じこもった。

その後仲間達が集まりこれはもう決着が着いたと言う事になった。
蛇嫌いな男は勿論笑い話のタネになったのは言うまでもない。




782 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/01/26(月) 09:21:26 ID:eXKv9G3C
>>780
吹いたwwwww

785 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/01/26(月) 10:40:48 ID:KGVNaSr/
>>780
大砲好きの次は蛇嫌いかw どちらも度が過ぎて失敗しちゃってるけど戸田さん家は面白いな

799 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/01/26(月) 20:52:46 ID:hdDberrj
>>780
そこまでやればその蛇嫌いの人もだれからもバカにされないよ
どんな豪傑にも苦手なものの一つくらいあるもんさ
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/1087-a68c7226
    この記事へのトラックバック