総じて武士の殉死には

2017年08月17日 17:13

47 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/08/17(木) 04:15:30.84 ID:fm2rTd/F
ある老人の話によれば、「総じて武士の殉死には様々あって、義腹・論腹・商腹がある。

君は礼をもってし、臣は忠をもってす。主君のために心を尽くし、軍陣では主君の危機
を救い、太平の時は賞禄を目に掛けず無二の奉公を致し、もし主人の死去あらば二世
の供を致す、これが義腹なり。

昔、相馬長門守利胤の家士の金澤備中と申す者は相馬家代々の忠臣で、すでに備中
まで11代が戦場で討死したのであった。その子・忠兵衛という者は、将門より26代目
の大膳太夫義胤(中村藩第2代藩主・相馬義胤)が病死なさった時に申して、

「私めの先祖より亡父・備中まで11代は、いずれも御馬前で討死致した。ところが今は
天下太平なので、そのような御用にも立ち申さず。せめて二世の御供でも致し君臣先祖
の忠孝に備えるとしよう」

と、相馬の城下中村で殉死した。「これこそ誠の義士と言うべきだ」と、諸人は誉めた。

また、同格の傍輩が殉死するのを見て、「我も劣るまじ」として腹を切るのを論腹という。
また、さしたる恩もなく、死なずとも済むはずのものを、「我が命を捨てれば子孫の後栄
にもなるだろう」として腹を切るのを商腹という。

また、いつもは「主君に万一のことがあれば一番に命を捨てる!」と罵りながらその期に
臨んではとやかく言ってその場を外す者もいる。これは論ずるに足らず」

――『明良洪範』


スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    伊達忠宗「父上の後を追って20人って多くないか。」

  2. 人間七七四年 | URL | -

    女性の憤死には様々あって、小腹・別腹・三段腹がある。
    みんなも夜食と甘いものには気をつけようね!

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    DQNさんとこは、義腹・論腹・商腹全てに該当しないで

    「筆頭が極楽浄土に行った!! ヒャッハー、俺達も筆頭に続くぜー」

    と、ノリだけで腹切った連中多数に見えてしまうのが。
    何しろ江戸時代のDQNの逸話見ていると「お前ら絶対その場の空気だけで動いてるだろ」ってのが多数だしなあ。(成実が『殿が、家が燃えるかもしれんから気をつけなって言われたんなら、俺んち燃やすしかねえだろ』という、斜め上なこと平然としとるし)

  4. 人間七七四年 | URL | -

    既出の悪い話に出てるけど、まだ乱世の頃は割と殉死者少なめで、泰平の世に近づくにつれ殉死する人増えてるぽいんだよなぁ
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-894.html
    伊達家はTERU宗以前から殉死者居たみたいだけど

  5. 人間七七四年 | URL | -

    井伊直政 「井伊家再興を目標に部下への厳しく接しすぎたら誰も殉死してくれないとか何なんだ!」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    あぁたも16人が殉死したじゃないですか!!

  7. 人間七七四年 | URL | JalddpaA

    高虎「頼りないせがれを支える家臣に死なれると困るから権現様経由でストップかけたった」

  8. 人間七七四年 | URL | -

    殉死者が一番多いのは誰なんだろうな?
    自分が知ってるなかで多いのは島津歳久の
    27人だな(24人説や30人説も有り)
    (島津義久は15人、義弘は13人)

  9. 人間七七四年 | URL | -

    忠恒さんは9人しか殉死してなかったでござる。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    毛利輝元
    1人と猫一匹(殉死者の殉死)
    実際はもっといるかも知れないけど、自分が調べてハッキリ解ったのはコレだけ

  11. 人間七七四年 | URL | -

    毛利輝元
    1人と猫一匹(殉死者の殉死)
    実際はもっといるかも知れないけど、自分が調べてハッキリ解ったのはコレだけ

  12. 人間七七四年 | URL | -

    遘ヲ蠎キ蜈ャ?「隕ェ辷カ縺ォ177莠コ繧よョ画ュサ縺励※蝗ス繧帝°蝟カ縺吶k縺ョ縺悟、ァ螟峨□繧遺?ヲ?」

  13. ※12 | URL | -

    スマン文字化けした。
    秦康公「親父に177人も殉死して国の運営するのが大変だよ…」

  14. 人間七七四年 | URL | -

    ※9殿
    それでも、島津の当主として伯父と父親に次ぐ
    多さだからね。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    殉死とはまた違うけど、主君の病気回復を願って自分の命を捧げる人いるよね。

    ある猛将の晩年
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-4290.html

    前に読んだ郷土史に、この話と同じ頃、義久の病気回復祈願の為に国分正八幡宮(鹿児島神宮)
    で切腹しようとした人の話を思い出した。
    (切腹寸前で正八幡の人たちが気づき、総出で止めたため未遂に終わったそうです。)

  16. 人間七七四年 | URL | -

    TERU「い、井伊殿を見習って、毛利家に忠義を誓えと、日頃から言ってたから(涙目)」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10908-8efadfcf
この記事へのトラックバック