西江左足のきゝし

2017年09月05日 17:28

95 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 10:20:51.55 ID:aCPiblhV
西江久右衛門という者が島津中納言(忠恒)に仕えていたある時、忠恒が家来を叱りつけ、
その脇に西江が平伏していた。

叱責をしている内に忠恒の目の色が変わり、この者を手討ちにしようと考え、刀を抜こうとした、
しかし叱責されていた者もこれを見て、身を沈め刀に手をかけた。

この時、脇に居た西江はとっさに、この者の刀のこじり(鞘の末端部分)をそっと持ち上げた。
このためこの者が前に倒れた所を、忠恒が手討ちにした。

忠恒はこれを感じ入り、「西江は左足がきく(西江左足のきゝし)」と賞賛した。
左足で刀の鞘を持ち上げたのであろうか。

忠恒はこの手討ちの時、顔色いささかも常と変わらなかったとのことである。

(士談)



96 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 10:44:07.14 ID:UYv4oUVb
基地外すぎるw

97 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 12:12:14.33 ID:JxXPtsVL
>>95
さすが島津…w

98 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 15:29:07.38 ID:K7LHrv19
平伏状態から左足?
例えじゃないのか
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    チェストばい

  2. 人間七七四年 | URL | -

    足の親指と人差し指の間にでも入れて持ち上げたってことじゃないかなぁ
    手が不自由な人とかの足の器用さを見るとありえない話ではない気がする

  3. 人間七七四年 | URL | -

    上手い事言って手打ちを回避させるのかと思ったらナイスアシストをしちゃうさすが島津家

  4. 人間七七四年 | URL | -

    手打ちを回避させたかったら侏儒どんに
    頼まないと。

  5. 人間七七四年 | URL | j7kPgX2Q

    まさかのキルアシスト

  6. 人間七七四年 | URL | -

    すっきりしたね!

  7. 人間七七四年 | URL | -

    >>平伏から左足で
    ストリートファイターシリーズの足払い的な感じか?

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ワイ「左足でアシストか」サカオタ「!!!」シュババババ(走り寄ってくる音)

  9. 名無しさん | URL | -

    悪久の目が青白く光ったのなら止めようがない
    仕方がなかったね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10938-dd6cc555
この記事へのトラックバック