FC2ブログ

利休の才

2017年10月06日 17:25

千利休   
286 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/10/05(木) 19:34:10.18 ID:8zUhQpLS
千利休は茶について、武野紹鴎に学んだ。

紹鴎はある時、利休の才を試みようと、密かに人に命じてその庭を掃除させ、
その後、利休に「わが庭を掃除せよ」と命じた。

利休が紹鴎の茶亭の前に行くと、地面は拭うがごとく掃き清められ、わずかの塵すら留めず、
木々の緑を鮮やかに照らしていた。そこには利休が手を加える所はなかった。

しかし利休は木々の間に入り、一本の松を揺らすと、落ち葉が風に翻り、点々と地に落ちた。
これによって風情、一段と増した。

そして利休は紹鴎に伝えた
「謹んで命を完了しました。」

武野紹鴎はこれを見て、利休の奇才に感じ入り、茶における様々な秘訣を伝えた。
こうして利休は終には、茶博とまで呼ばれるに至った。

(今古雅談)



287 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/10/05(木) 19:45:40.11 ID:M/gUdZAy
いいね

288 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/10/05(木) 20:39:59.42 ID:W5QFadg9
むかし、掃除した浜辺にわざわざゴミを撒き散らしたテレビ局がありましてね
それを回収する様子を放映してましたな

趣向はまったく違うがそれを思い出したw

289 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/10/05(木) 20:41:45.09 ID:f5o6L3Z6
茶亭の前に行くとすでに掃き清められ手を加えるところがなかった利休は
松の木を揺らすなど激しい威嚇行動をとった

290 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/10/06(金) 15:47:25.82 ID:bAHcXAIl
ゴリラかよ
たしか六尺の大男だったよな
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    確か日本庭園はあんまり綺麗にし過ぎるのは邪道て話聞くなあ。
    茶花(茶の木に咲く花じゃなくて茶席に生ける花)に使う花もなかなか難しくて素人だとこれ雑草だろ?と思うものも有るらしい。意外なのはジャガイモの花も使うらしい。

  2. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    茶のほうはしらんが生け花だったらタンポポとか野花のたぐいでもOKだっけかね

  3. 人間七七四年 | URL | -

    「清の病」と評された高山右近の茶は利休好みからは少し外れるのかな。
    でも「人と違うことをしろ」がモチーフだから徹底すればそれもありなのか。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ??「つまり草ボーボーならいいのですなゲヒヒ」

  5. 人間七七四年 | URL | eYj5zAx6

    駿河の隠居「師との語らいは冥府で心ゆくまで行うが良い。

    早う、首の座に就け」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10985-85876de0
この記事へのトラックバック