FC2ブログ

鬼絵の始まりであった

2017年10月15日 16:45

318 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/10/15(日) 11:56:33.35 ID:CEt5gvj1
一僧あり。かつて古法眼(狩野)元信を訪問して、「愚僧に鬼の絵を画いて与えられよ」と懇望した。
当時、鬼という名称はあったが、それがどんな姿かという絵形は無かったため、困惑した体であったが、
さすがは元信であり、心ひそかに思った

『和俗に丑寅の間を鬼門と号し人々最も恐れる所であるのだから』と、頭は牛の形に型取り、腰より下を
虎に型取り画いて僧に与えたが、実はこれこそ鬼絵の始まりであった。

以降の絵師たちはますます異形を巧みて丹精を施し、虎の皮の褌なども着けるようになったという。

(今古雅談)



319 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/10/16(月) 03:44:43.04 ID:kqqh9NYq
無かったん?

320 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/10/16(月) 11:48:55.65 ID:dJJE5qmC
鎌倉末期の大江山絵巻には鬼が描かれていたような・・・
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    へえ、これが現代の鬼の原型か

  2. 人間七七四年 | URL | -

    伝来元の中国では鬼は幽霊の意味らしい
    日本での鬼像は戦国時代に固まったらしいけどこの絵が元ネタなら確かに強そうになる

  3. 人間七七四年 | URL | -

    酒呑童子も鬼だけど、昔の人は絵にしなかったのかな?

  4. 人間七七四年 | URL | -

    確か京都の貴船神社だったかな?
    平安時代、夜中に金輪をかぶって呪ってた女の人が原型じゃなかったけ?

  5. 人間七七四年 | URL | -

    >米3
    「童子」って髪の毛ザンバラですよね。
    つまり「髪を結っていない=人間ルールの外の人」という事で、
    茨城童子とか酒呑童子は「童子」と称されているそうです。

    本当の子供たちも幼児の間は一種精霊というか…、
    まだ人では無いという認識もあったようだし。

    鬼伝説が先にあって「童子」と結びついたのか、
    「童子」が鬼になったのか…興味ありますね。


    > 米4
    能楽の「鉄輪(かなわ=貴船神社で浮気男を呪詛する話)」の女性に使われる面には、
    「生成り(なまなり)」と言われるものがあります。
    「鬼と人間の間の面」だそうです。
    つまり…嫉妬に狂うてはいるけれども、まだまだ本当の悪鬼になりきれず、
    さりとて人でもなくなって行く…その大変な苦悶と愛憎を表している面だと。
    (実際本当にかなり怖い面が多いです)

    この逸話を思い出す度、昔の人の人間への洞察力は本当に凄いな…と思います。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    5
    酒呑童子や茨木童子は生まれが弁慶よろしく母親の胎内に十月十日よりも長く居て、生まれた時から髪や歯がしっかり生えてて力も知性も強く、その上絶世の美男子だったけど生まれの経緯から恐れられ、または持て余され寺や神社に預けられ稚児になったけど、そこで沢山のまんさんから恋文を貰うけど、無視してたらまんさん達の嫉妬パワーで鬼に変えられたとか、そう言う経緯があるんですけど、稚児時代の名残が童子と言う名前じゃないですかね?

  7. 人間七七四年 | URL | -

    鬼=異民族説とか書いてるサイトもあるがあてにならんな

  8. 人間七七四年 | URL | -

    7
    定番としては漂着した金髪碧眼だかの異人がぶどう酒呑んでたのを鬼が生き血を啜っているのと間違えた
    とかかね。
    鬼=まつろわぬ民説とか、山賊説とか色々あるけど、異邦人なら酵素の関係だかで当時の日本酒(酒呑童子の逸話)が合わなかった?とも考えられるけど、何かそう言う鬼と呼ばれた人達の遺物が出たら何かわかりそうだけどねぇ

  9. 人間七七四年 | URL | -

    7
    定番としては漂着した金髪碧眼だかの異人がぶどう酒呑んでたのを鬼が生き血を啜っているのと間違えた
    とかかね。
    鬼=まつろわぬ民説とか、山賊説とか色々あるけど、異邦人なら酵素の関係だかで当時の日本酒(酒呑童子の逸話)が合わなかった?とも考えられるけど、何かそう言う鬼と呼ばれた人達の遺物が出たら何かわかりそうだけどねぇ

  10. 人間七七四年 | URL | -

    >>鬼の絵
    ttp://images.uncyc.org/ja/0/0b/%E6%A3%AE%E9%95%B7%E5%8F%AF.gif
    なるほど、後にこう発展するのか

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    蔑称と知らないのか知ってて使ってんのか>まんさん

  12. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    身体に障害を負った鋳物師が鬼に見られたって話もあったような

  13. 人間七七四年 | URL | -

    火男とか
    ヘパイストスが一つ目(片目)なのもそういう繋がりがあるとか無いとか

  14. 人間七七四年 | URL | -

    一本だたらがそうだね
    一つ目の鍛冶神、天目一箇神の零落した姿とか

  15. 人間七七四年 | URL | -

    「鬼嫁」とか、「鬼姫」とか、「男性より強い女性」の事を「鬼」に例えるよね。真田のNさんの奥さんとか、池田さんの娘さんの六姫とか、まー君の母であり、鮭さんの妹さんとか。あと「鬼」って言われた女性って誰だっけ?

  16. 人間七七四年 | URL | -

    その人間離れしたルックスから鬼瓦(直球)と呼ばれた洞松院はどうだ
    細川勝元の娘=魔法半将軍の姉にして万能文化大名政則の妻であり
    赤松を20年支配した女大名で両細川の乱の重要人物でもあるという濃厚極まる経歴の持ち主だぞ

  17. 人間七七四年 | URL | -

    鬼はトラ柄のビキニだっちゃ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/10995-526daf67
この記事へのトラックバック