FC2ブログ

故に半兵衛は手足を揉み

2017年11月29日 23:03

464 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/11/28(火) 20:43:02.41 ID:q/sq0uZp
竹中半兵衛は普段から着座している時も足や足の指を揉み動かし、寒い時には懐に手を入れ、
甚だしく寒い時は手を揉むなどしていた。これは秀吉の前に伺候している時も同じで、
足を動かし左右片方づつ休めていた。

ある人がこの事について尋ねた時、半兵衛はこう答えた
「主君の前で、自分の逸楽のために手足を自由にする、というのは甚だ無礼であります。
しかし御用のためを思って、手足四肢が痺れないようにしようと考えるのは、忠の致すところです。

大丈夫たるべき人は普段から武義を心に忘れてはいけません。他人の作法と多少違える所が
あってもかまいませんが、武士道の事において汚れた名が有るのは武士の本意ではありません。
今ここで事があった時、足が痺れた手が凍えたなどという言い分が立つでしょうか?」

故に半兵衛は普段から手足を揉み、刀を側から離さず、旅宿我宿の区別なく、聊かも
油断しなかったという。

(士談)



465 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/11/28(火) 21:58:30.49 ID:fMrCqu7j
出典なしだけどまえにも似たようなのが(まとめの791)
竹中半兵衛のちょっと良い話


466 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2017/11/29(水) 15:37:46.46 ID:a2a+/ntH
>>464
常在戦場いいですなぁ。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    竹中半兵衛=女性のようにヒョロっとした体躯のイメージだったけど、
    それに似合わなない武人の考え、素晴らしい逸話

  2. 名無しさん | URL | -

    体を動かさないでいると頭の回転も止まるからな
    やたらと動くなとかこだわる奴いるけど

  3. 人間七七四年 | URL | -

    中村紀洋「チョロチョロするな」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    冷え性だと手足を揉まずにいられないからね

  5. 人間七七四年 | URL | eYj5zAx6

     確か、香取神道流(当時は神刀流とも、単に香取・鹿島の太刀とも)の免許を得た者の中に竹中半兵衛も含まれていたとか。

     実際、稲葉山城占拠の時には自身が太刀を揮って侮辱した相手を斬殺したとか。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    半兵衛「ん? ADHD によくみられる行動?」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11066-2187964f
この記事へのトラックバック