FC2ブログ

形は人であるが、心は畜生である

2018年01月05日 15:54

454 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/05(金) 01:10:37.80 ID:GQe9Igv/
小谷落城の時、浅井備前守長政が既に自害に及ぼうとしているのを、織田信長
不破河内守(光治)を遣わし、このように伝えた

「今までの縁者の好があるのだから、私の方に少しも疎意な気持ちはない。
ただ兜を脱いで、降参してほしい。」

長政はこれに返答もせず、しきりと自害しようとしたのを、傍の者達が諌めた

「信長がこれほどまで慇懃な礼を遣わした以上、何か仔細があるのでしょう。
どうか平に御降参あって、御家の相続を成されるべきです。」

この説得に長政も遂に同意し、「であれば、父下総守(久政)の生害も御免あるべし」と申し送り、
城を出て、百二三十騎ばかりで、降参の体を示した。

信長はこれを櫓の上から目にすると、声高に罵りの声を上げた
「彼は長政か!何の面目あって降参するのか!?」

長政は大いに面目を失い、その道から赤尾美作守の宿所に入り、そこで自害して果てた。

この時、浅井の重臣である浅井石見守赤尾美作守も続いて一緒にはせ入り自害せんとしたが、
大勢の敵に隔てられ、また彼らは老齢でもあったので足がついていかず、剰え生け捕られてしまった。
信長は彼らを引き出させ、また罵倒した

「汝らは故なきことを長政にすすめ、朝倉と一味して親しき我を敵と致し、
今このような姿に成り果てた。何か言いたいことはあるか!?」

赤尾は何も言わなかったが、浅井石見守は居ずまいを直して言い放った
「事新しき仰せに候!朝倉義景を相違わず立て置くとの誓状の血判が未だ乾かぬ内に、
越前に攻め入った事、これによって長政は義理を違えず義景に一味したのだ!

只今も、『城を出られ候へ、別儀あるまじき』と様々に言ってきたが、長政は
『信長の心中は、手の裏を返すつもりなのだ。ただ自殺すべし。』そう申されたのを、
『もし天命あって長政様の命が続けば、時節を得て信長をこのように仕りましょう!』と、我らが
達って諌めた、そのためにあのようになったのだ。

御辺はただ、天運が強いだけだ。義理を知らず恥を知らず、全てに偽りを行い、
形は人であるが、心は畜生である!」

そう憚ること無く言うと、信長は激怒した
「汝はその言葉と違い、生け捕られているではないか!」

「我ら老衰し、止むを得ず生け捕られた。だがこのような事、古今に例も多い。
武勇にて敵を討たず、偽りを以って人を滅ぼす。これは武士の恥辱である。
今に見ておれ、御辺は必ず、下人に頸を斬られるであろう!」

信長は憤激に耐えず、杖で石見守を打った。石見守はカラカラと笑い
「搦め捕った者へのかくの如きはからい、あはれ良き大将の作法かな。
いかほどでも打てや犬坊!」
そう言い放った。

この後両人とも、斬罪となった。

(士談)



455 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/05(金) 14:10:16.44 ID:Y5hAbSpF
江戸時代の人はこういう信長像を信じてたんやなぁって

456 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/06(土) 10:59:06.70 ID:fLWOIJC3
かと言って現代の信長像が正しいとも限らないのが難しいところ
七回忌にはすでに世間に忘れられた存在になってたり
秀吉がその後の法要をやめても非難の声すら出なかったり
信長と同時代を生きた人間達のドライな対応を考えると
現代の持ち上げとの差が興味深いね

457 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/06(土) 11:07:57.66 ID:eCvOkl/F
三好長慶だってあっという間に忘れ去られたしなぁ。

458 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/06(土) 11:14:44.36 ID:VaK1oG/E
信長の信奉者は三斎の他には誰がいたんだろう

459 名前:人間七七四年[] 投稿日:2018/01/06(土) 11:44:25.80 ID:BFNYuTQs
森一族は信奉してそうだが

460 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/06(土) 12:54:14.27 ID:027hV0Ea
政宗

461 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/06(土) 13:12:31.57 ID:b26EW6jH
信長の場合忘れられたんじゃなく秀吉に吸収されたといった方が正しいだろう

462 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/06(土) 19:23:00.32 ID:V+zRlDZ1
実は信長が暴君だったって話を広めたのは秀吉なんだよね。
秀吉が編纂させた天正記なんかは、露骨には書いてないけど「信長はすごい暴君だから裏切られまくった!
そんな信長に誠心誠意忠義を尽くした秀吉偉い!」
って基調で書かれてるし。

463 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/06(土) 19:52:49.88 ID:VtzcOti0
怖くて逆らえずに共犯者に成り下がったただのヘタレやん

464 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/06(土) 20:06:27.07 ID:b26EW6jH
>>463
それに従った全日本人はヘタレを超えたヘタレであり君もその子孫ということになるんやがw

465 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/06(土) 20:26:49.68 ID:51Y0Y3LF
なのに「俺は信長ほど甘くない」と言っちゃうラスボス。どんだけやん
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    降参を勧めておいて本当に降参したら罵倒ってどういうことなの・・・

  2. 人間七七四年 | URL | -

    訳が分らない逸話だね?幾らなんでも話の筋が通らないし、この信長像は酷いよ
    やっぱり長島の件で変なイメージが付いたのかな?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※1,2
    信長の悪逆さ陰湿さを際立たせる為に信長が長政を騙して、出て来た長政を罵倒した上に自害させ捕まえた老臣達にも非道な仕打ちを加えた。
    という解釈で良いんじゃないかと。で、書いてはないけど最後は老臣に予言された通り明智光秀に討たれて因果応報信長ザマァpgr

    かな?と。まぁ相当信長に恨みが有った人の縁者が書いたか中国で劉備は徳の人、曹操は悪逆無道の人って書かれるような感じで講談地味た展開にした類の話かと。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    言い換えると信長ならやりかねんと思われるくらいにはイメージが悪いってこったな。
    まあ朱子学の考えから言えば信長は下剋上繰り返しまくって天下人になりかけた極悪人だからなあ。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    江戸期の信長ってイメージ悪かったらしい。
    歌舞伎で『時今也桔梗旗揚/ときはいまききょうのはたあげ(通称:馬盥)』というのがあるんだけど、
    (これは文化年間の初演らしいので、士談よりはずっと後か。タイトルからも分かるように光秀が主役)
    これの小田春永(織田信長)はものすごく武智光秀(明智光秀)を苛め抜くと。
    そして最終的に「本能寺の変」を匂わせて終わるらしい。
    こういうイメージが江戸期には一般的だった…のかも。

  6. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    信康事件の影響とかもあるのかな

  7. 人間七七四年 | URL | -

    結果から原因が捏造されていったんだと思います。
    下克上で殺されるという朱子学的に最悪の結果→きっと非道な原因が有ったに違いない的な。
    それが江戸時代を通じ常識化して、現在まで続くイメージの元となったかと。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    偽りを以って人を滅ぼすのは武士の誉だろう

  9. 人間七七四年 | URL | -

    最近良く歴史系スレで徳川史観だの明治政府史観だの訳知り顔で書くやつ多いが
    この士談だって在野で幕府に睨まれた山鹿素行が阿って書いている
    在野のほうが忖度しているというか、ご機嫌取りしてこういう無責任な歴史を書き連ねって居るよなぁ
    有名な日本外史だって幕府万歳な内容だしなぁ

  10. 人間七七四年 | URL | -

    曹操「わしが今日まで長らえてきたのは、ただ運が良かっただけじゃ」

  11. 人間七七四年 | URL | -

    かと言って反動で甘いもの大好きとかされてるの見てももにょる

  12. 人間七七四年 | URL | -

    「犬坊とも言え、畜生とも言え」

  13. 人間七七四年 | URL | -

    本当のところは誰にも分からない。

  14. 人間七七四年 | URL | j7kPgX2Q

    叡山焼き討ったけど後に復活したし本願寺も分裂しつつ生き延びてるしキリスト教に寛容だったし
    まあ江戸時代でも味方になってくれる人は少なそう

  15. 人間七七四年 | URL | -

    自分が命令したことをケロッと忘れて結果的に騙したみたいになる
    悪気があったわけではないが気まずさを誤魔化すために逆切れする

    ワンマン社長あるある

  16. 名無しさん | URL | -

    ※4
    不思議なことに江戸時代の朱子学者はこぞって信長ほめてる
    ただ「敵を滅ぼしすぎなのが悪い」「光秀にパワハラしてたのが悪い」とかその程度

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11114-9da2e454
この記事へのトラックバック