FC2ブログ

花も久しく出来るのならば

2018年01月08日 11:50

575 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 09:57:48.58 ID:bdvzPBDu
或る年のこと。紀州大納言徳川頼宣は、朝顔の花で午の刻(正午ごろ)まで美しく咲いているのを
見つけると、これを母である養珠院の御目にかけようと遣いを出した
「朝日を待つ間の花と言われていますが、このように盛ん久しく咲いております。」

養珠院はこれへの返答に
「珍しき槿花の事が書かれていましたが、花も養い方次第で、このように久しく咲かせることが
出来るのなら、あなたの御身も養生次第で長生あるべき事でしょう。
あなたは若き人ですから、壮年の頃より養生されれば、きっと長命を得るでしょう。
家中を養うのも、花の手置と異なることがあるでしょうか?
ついでながら申し入れました。」
そのように教訓された。

この事を後年、頼宣はいつも語っていたという。

(武野燭談)



576 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 15:23:13.38 ID:5cwNbSx6
正直ウザい母親だと思ったw

577 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 16:18:41.27 ID:MXGBOqy6
自分から報告しに行って何言ってやがる
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    養珠院「花の命は結構長い♪(長い♪)」
    頼宣「!」

  2. 人間七七四年 | URL | -

    伊豆守「俺の事・・・?」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11117-d017f04c
この記事へのトラックバック